FXで成功するトレーダーに共通した5つの特徴



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

FXを月・四半期単位で確実にプラス収支にまとめていくというのは非常に難しく、多くのトレーダーが悩んだり苦しんだりした結果、途中でFX自体を挫折してしまうポイントでもあります。

 

しかし、殆どのトレーダーが脱落していく中、懸命にあがいて成功するきっかけを掴み、着実にトレードスキルを身につけ稼いでいく方がいるのも事実です。

 

私はこれまでに、プライベートを含めれば多くの方の手法やルールに関する悩みや相談を受けましたが、それらを踏まえ「この人は継続的に勝つトレーダーへ成長するな」と、心の底から思ったようなトレーダーに共通する特徴や行動などをまとめました。

 

更に、私が運営するFXスクールでのカウンセリングやブログのメッセージによる相談など、そこで感じたことや共感する点に関してもまとめたので、少しでも参考になれば嬉しいです。

 


そもそも、FXで成功したトレーダーの定義とは何か?

 

 

まず巷で「常勝とか専業」と呼ばれる成功したトレーダーは、一体どういった人の事を指すのかについてですが、

 

毎月・毎四半期・毎年のいずれかにおいて、継続的に利益を上げているトレーダー

 

この状況に至っているFXトレーダー全般を、世間では指す言葉なのかなと私は認識しています。ただトレーダーによっては、相場変動における手法の不合致が原因することを考慮し、集計の考え方が大きく違ってきたりします。

 

例えば、2ヶ月単位で1月が負けてても2月が勝ちでトータルプラスだからOKっていう人もいれば、年間を通して総合プラスになればそれで十分という方もいたり色々です。

 

利益の金額に関しては、1年2年を通してしっかり1ヶ月ないし2ヶ月でプラスをキープできていれば、大きな金額の有無に関わらず、個人的には稼ぐトレーダーであるのではないかと思う。

 

結局のところ、継続して安定して勝っているトレーダーからすれば、後は数量を段階的に上げていくだけが問題だから。上記の個人的主観を含めた上で稼ぐトレーダー様の定義をまとめると、

 

「月単位で金額の大小に関わらず、継続的に利益が半年~1年以上は出ている」

 

この辺が、FXで成功しているトレーダーの基準になるのではと思います。

 

でもこう書いただけだと「成功するトレーダーって具体的に…」とイメージが難しいですよね?そこで、私が知っている上記に該当するようなトレーダーで、他の人と何が違うのかを紹介します。

 

FXで成功したトレーダーは4つの特徴を持っている

 

 

1.FXの書籍に限らず多くの書籍を読破している

 

FXトレーダー関連の書籍を読破しているのは当然で、そこから心理学や統計学、古代の戦術書と投資に関係しそうな書籍は絶対に読んでいますし、経営者が書かれた本も好んで読まれます。

 

2.腰が非常に低く、話す時はより謙虚に振舞う

 

稼ぐトレーダーで自分の収支についてベラベラ喋る人はいません。大体が損切りやダメトレードの話で、如何に損を減らすかやメンタルに関するテーマが話題になる。

 

トレーダーって常に最悪の場合を想定して行うから、ネガティブトークになる感じがします(笑)

 

後は皆が相手の話をしっかり聞き、いいものは積極的に受け入れたりするなど、相手がFXの収支で劣っていようが年下であろうが関係なく、自分の腰を低くしてる方が多い印象を受けます。

 

3.趣味などでお金を使う以外は質素

 

月に安定して稼ぐ人でも、単身者のトレーダーは住んでいる場所が普通のリーマンと変わらない家賃だったり、私のようにご家族と同居をされている方もいます。それに食事はクーポン券を使ったりポイントをこまめに貯めたりと、お金を使う所以外に関してはホントに質素。

 

ですので、成功されているトレーダーは使うところにお金は惜しみなく使う反面、全くどうでもいいような箇所や抑えるべきポイントにおいては、財布の紐を堅く縛っている印象です。

 

私も基本的にFX以外の興味ある分野以外で使うお金は「質素オブ質素」で、1人で回転寿司なんかに行っても200円以上の皿を取るのは難しいですよ(笑)

 

また仕事面でいえば、トレード以外にご自身の仕事を持たれている兼業の方が殆どで、音楽関係の仕事で日本中を出張したりしている人もいれば、フリーのデザイナーをされてる方もいたり、トレードとは別に自力でお金を生み出せる「手に職を持った方」が多く感じました。

 

そういう自分の強みを活かした仕事を、嫌々でなくやりがいを持ってされているのは凄いと思うし、FXをしていく上での心の余裕(金銭的にいうと保険・セーフティネット)に繋がり、自分のトレードをブレずに行っていく堅実さに結びつくのかもしれません。

 

4.常に何か新しい事を考えて、行動している

 

トレーダーというもの自体がある意味で独立業みたいなものですから、そういった所に飛び込んでいる人達に満足はないんでしょうね。

 

彼らは思いついたクリエイティブな発想を活かすために、常に別の新しい行動を起こしています。そして皆が皆そういう話を楽しそうに喋りますし、失敗談も笑いのネタに変えてくれます。

 

思考を常に働せ、積極的な行動にまで踏み切っているからこそ、FXに関してトレードも常に改善されていくのかもしれません。

 

FXで稼ぐ覚悟が周りより抜けてたから成就したと言える

 

 

上記でFXで利益を積み上げているトレーダーについて書きましたが、

 

彼らに共通するのは「膨大なチャート」を長い年月をかけて研究し、それを決して諦めず地道に続けてきた事です。

 

FXで成功する事は、自分でお金を生み出せる力を、地球上のどこでも行使できるということです。その魅力や憧れは、多くの人を引きつけ、相場の世界へと誘う理由にしては充分すぎるほどです。

 

しかし、ほとんどの人はそれを達成するために必要な「覚悟」が足りません。

 

テレビやネットでの誇張された表現に、簡単にやってみてはすぐに諦め、以降はFXを一切しなくなる。

 

これは殆どの人が繰り返す行動ですが、本気で自分の望みを叶えんとする人たちは、始める前のまた腹のくくり方、つまり「覚悟の度合い」が周りと大きく違います。

 

今から本気でする「良い焦り」がある

 

FXの勉強がしんどくても頑張ってこなそうとする人は、早い段階から「自分の状況を踏まえた勉強のスケジューリング」を立てます。

 

FXを始める多くの人は、本やブログなどをダラダラと見て、仕事がない日の暇な時間や、思い返した時に勉強をしたりと、勉強の進捗度にも余裕があり過ぎです。

 

しかし、FXで成功しようと躍起になっている人は、今の段階で「良い意味で焦っている」のが特徴として挙げられます。

 

だから平日の仕事終わりでも早朝でも、スキマ時間でもあればそこを利用して勉強するんです。これは、今を必死になって取り組んでいる人じゃなければ「絶対にできない行動」だと思います。

 

短期間で成就する考えは持っていない

 

FXで目の前の稼ぎだけに注目している人は、短期間で成果を上げようと、いきなり口座へ入金してリアルトレードを始めたり、数量をお構いなしに上げていったりします。

 

ただ、そのやり方だと「FXで必要な事前準備」を大きく飛ばしているため、最終的に生き残るのは類稀なセンスの持ち主か、天才ぐらいでしょう。

 

対して、FXで本気で成功しようと考えている人は、目の前の稼ぎには目もくれません。

 

彼らは、長期的かつ安定的にトレーダーとして稼いでいくことを念頭に置いているため、日々の勉強を確実にこなしていきます。

 

短期か長期か?

 

この考え方の違いが、成功するか否かを大きく分けると言っても、過言ではないでしょう。

 

以降では、潜在的に稼ぐまで成功する可能性が高い人たちが共通して持つ特徴をピックアップするので、何が最終目標へ到達するには必要なのかを感じ取っていただければと思います。

 

FXで成功するトレーダーに共通した5つの特徴

 

 

僕がトレードに関して教えたり相談に乗ったりしている中で、将来的にFXトレーダーとして大きく成長されると感じた方が持ち合わせていた習慣であったり、他者より特徴的だったなぁ~と関心した内容をご紹介していきます。

 


・トレードの勉強法や進め方

・FXに対する考え方

・進捗具合が行き詰まっている方etc…

 

このような状況の方に見ていただければ必ず大きく改善できる箇所があると思いますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

トレード中orトレード後に日記・ノートをつけている

 

 

これは非常に重要です。日々のトレードにおける自分をチェックし、後で見直すことでトレードスキルは上がるのですから、元となるモノがあるか否かは大きな差となります。

 

また自分で付けることによって、トレードの傾向や自分の負けパターンといった内容を無意識に記憶することにも繋がりますので、閃きや感覚といった右脳の促進を促すことにもなる。

 

そして何よりも重要なのは,トレード中における心の状態・自分の考えが残せるということ。

 

実際にトレードをしている際に書かれた記録というのは、自分がPCの前に座って真剣にチャートと向き合っているような状況を、後日でも再現してくれます。

 

損切りにしても利食いにしても、何であのような状況でルール通りに出来てないのか?

 

このような疑問点の「解決の糸口となる記述」を詳細にノートに記録していないと、今後とも同じようなミスを起こす事にもなりかねません。ですが、下記のようにメモを残すとします。

 

「損切りの際に精神的な不安が原因で出来てない」

 

このようなメモが書かれているだけで、どうすれば精神面を克服出来るのかと原因の追求から改善へとプロセス移行する事が可能だし、自分にメンターなや師匠がいれば、その方に説明する際に悩みを詳細に伝えやすくなります。

 

我々の記憶力なんて天才を除けば大したことないし、喉元を通れば熱さを忘れるといったように次の日には大半を忘れているものです。それだけ人間は、嫌な過去を消したいと願うのだから。

 

常に過去の自分と向き合い、自分を改めていく。

 

この無限とも思える繰り返しがトレードスキルを向上させる確実な方法です。

 

自分から質問や相談を積極的に行う

 

 

本当に心の底からFXで収益を上げていきたいと願っているトレーダーというのは、自分からメンターや師匠筋・トレードが上手な方へアグレッシブにコンタクトを取ります。

 

というのも、彼らは自分で考えてひたすら時間を使うより、物事を分かっている人に聞いた方が早く成長出来ると過去の経験から理解しているからです。

 

私が教えてきた中で、数少ない勝ちトレーダーへ成長した女性の方がいらっしゃるのですが、彼女は努力家という言葉が非常に似合う、泥臭いルーティン作業を積み重ねて這い上がってきた、そんな地道なトレーダーです。

 

では彼女の何が凄かったのかというと、

 

常に連絡をとってきて、意見を求めた

何も言わなくても、トレード結果や資料・メモなども全て報告してきた

 

この2点が他のトレーダーより数十倍積極的だった。自分がトレードの過程で行ってきた事を全て詳細に記録しており、かつ反省点や改善した方がいいと思う内容をまとめ、

 

「私はこの結果を踏まえ、こうした方がいいと考えております。レギオンさんはいかが思われますか?」

 

自分の意見や考えを加え、質問や相談をされるんです。これって会社で仕事ができる社員がとる行動と同じなんですが、その点はFXでも同じです。

 

「大衆心理が意味不明です。」と、このように相手から聞かれるより、

 

「大衆心理というのは○○のようなものですか?私なりにこういった作業やああいった作業をする中で、大衆の思考はこうだ!と思ったのですが、認識としてはズレていませんか?」

 

こういう風に質問される方が具体性もあってわかり易いし、何が理解するまで至ってないのかといった次に教えた方がいい内容をこちらも提示しやすくなります。

 

そして何よりも「分からないなりに努力された」というのが伝わります。相手が必死になって取り組んでいる姿勢というのは教える側からすれば見ていて非常に嬉しいことですし、もっと助言してあげたいと思うんです。

 

だって相手が何も学ぶ姿勢を見せてくれない状況でこっちが必死に教えても、それはただのおせっかいというか、一方的なものでしかありません。

 

しかし相手が積極的にトレードを学びたい!と行動し、トレーダーとして大成したいと願っているのを見たら、誰だって気持ちよく教えたいと感じませんか?

 

こちらの女性はそう思える行動力と実行力がありました。私は結果的にそれが現在の彼女を形成していると思います。

 

自分の努力や取り組む姿勢は必ず相手に伝わります。すると今度は自分に対して真剣に取り組んでくれる。この関係をどれだけ早く・長く築けるかが大事。

 

1人では限界があります、分からない事は分かっている人に聞いてしまう方が手っ取り早いです。

 

自分の成長を速める事に使った方が効率的にもいいですから、そこは気にすることなくガンガン聞いていきましょう。拒否られても、失うものは何もありません。

 

ルール・手法に関して弱点も含めた上で喋れる

 

 

意味合い的には1つ目と2つ目の延長線上ですが、自分のトレードに関してのいい部分を言えるのはもちろん、加えて悪い部分となるポイントを話せる事は「客観的に自分を見れている」とも言えます。

 

我々人間というのは、どうしてもいい時の思い出や成績など、自分にとって誇れるような内容を優先的に記憶する癖があり、嫌な記憶や内容は記憶の片隅に置いておく。

 

だから自分のダメな部分を見て見ぬフリをしたり、正面から向き合ったりするのを避けたりするんです。でもFXは常に最悪のシナリオを想定し、それが訪れた際には目の前の光景を直視してシビアに対応しないと、自分の全てを持っていかれます。

 

その時にどれだけ綺麗に逃げることが出来るか?

 

普段からどれだけ自分のデメリット的な部分を詰めて考え、その対策を練っているかで逃げ方が変わります。FXって周りより頭1つ×10ぐらい出ているような部分がないと勝ち続ける事って出来ませんが、

 

常にトレーダーとしての自分と、どれだけの時間を向き合っているか?

 

ここが重要になってくる。自分と向き合う時間、客観的に見てダメだと感じるポイントをどれだけ抽出して改善出来るか?ここではそういう意味で捉えて下さい。

 

長所は長所でそのまま活かせば問題ありません。ですが、短所となる部分は潜在的に見えてない場合もあり、意外に自分のトレードを阻害している要因でもあります。

 

デメリットを消していけば、必然的にトレードは結果として表れます。

 

だからまずは自分自身としっかり向き合い、トレーダーとして弱点や短所となるポイントを分析し、それを改善・良好に向くよう努力する。

 

そうすれば、貴方は自然と素直に自分自身と会話出来るようになり、「私はここがダメですが、もう少しで改善の兆しが見えそうです!」と、このように胸を張って言えますから。

 

それはつまり、貴方がトレーダーとして1歩成長したという事です。

 

柔軟な思考と素直な姿勢でトレードを学べる

 

 

これは上の項目3つまでを総括したようなものですが、意識的には理解していても実際に行うとなれば抵抗があって難しいという方が非常に多いです。

 

というのも、今まで取り組んできたFXの内容を違うやり方でって言われたら、過去の自分を否定されたように感じてしまい、プライドが阻害感を感じてしまうからです。

 

例えば貴方の職場にいきなり上司が入れ替えで入り、急に皆の仕事を効率的にするために指示を出したとしたら職場の方々はどういった心境になりますか?

 

「何でこいつの指示を聞かないとダメなの?」

「入れ替わりのお前に何が分かる?」

 

このように感じても仕方ないと思います。ということは、FXにおいても新しく教えてもらう講師やメンターに対しても、全く同じような事を思ってしまう方もいるハズです。

 

ましてやFXは自らのお金を投資するものですから、余計に自分のプライドが邪魔をして上記のような考えになる可能性は高いでしょう。

 

しかし、FXで飛躍的に成長を遂げられる方は自分に対する助言や指導を跳ね除けるどころか、スポンジのようにギューっと吸い込んで結果的にトレーダーとしての糧にしてしまうんです。

 

実行している方の反応を会話形式で表すと、

 

「では、次からこうしてああすると良くなりますので、そのように取り組んでいきましょう。」

「わかりました!言われた事をしっかりやって、自分の結果に繋げていけるよう頑張ります!」

 

大体がこのような感じの流れになります。素直な姿勢が当の本人になければ、絶対に上記の会話っていうのは間違いなく成立しません。そしてこのような方々の一番凄い点というのは、

 

自分の頭から不要なものを「状況に応じて」あっさり捨てること(脳内の断捨離)

 

ここが卓越しているんです。部屋に置いてある明らかに使っていない物を捨てるのと一緒で、トレードにおいて必要だと思わない考えや発想を、ポイッと頭から記憶を消すかのように捨ててしまえるのです。

 

テクニカルをひたすら学んでいる人に「止めて!」といえば、絶対に反発がくると思います。でも上記思考が出来る方々っていうのは、じゃあ止めます!って平気で即答するんですよ。

 

そのように取り組んでいると、トレードで用いる本当に必要なものっていうのが明確になるし、何より考え方が究極的にシンプルになります。

 

もちろん我々は人間ですから、知識を本当に捨てるなんて出来るわけがありません。しかし、その時に応じて柔軟に思考を変化させる事は努力すれば出来ることです。

 

捨てた知識や経験は再び役に立つ時が来ます。ただ、今使う時ではないというだけ。

 

そういう意味で捨てれるトレーダーは伸びます。だから皆さんも、今ある知識や考え方に邪魔されることなくドンドン捨てては拾い直しを繰り返し、本当に必要な知識を整理していってみてはどうでしょうか?

 

シンプルなトレード程、強いものはありません。

 

将来の夢を自信満々に話せる(ビジョンボードに書く等)

 

 

これは上記4項目の原動力となる最も大切なもので、逆になくてFXをしてる人っていないと思う。現状に満足しない方々が投資ってするんだから何らかの目的・目標があって当然です。

 

でも世間一般的に投資というのはイメージが悪く、仮にどれだけ本人が頑張っていたとしても周りは平気で難グセをつけてくる。

 

「そんなんで成功するわけがない」

「地道に働いて貯金した方がまし」

 

大体言われる王道2フレーズですが、そんな四面楚歌の状況にあっても

 

「私はFXで成功して○○するんだ!」

 

このように堂々と自分の意思を明確に出来る人、私は素敵だと思うしカッコイイと思う。逆に周りから言われて諦めるような夢や目標って、所詮大したことない決意です。

 

本当にしたいなら周りなんて気にせずすればいいし、後で結果を突きつけて黙らせればいいです。私の周りで成功してるトレーダーの大先輩らは、そんな環境を勝ち抜いてきた人ばっかりです。

 

周りはあなたのFXに注がれる覚悟によって対応を大きく変えていきます。

 

最後に笑うのは自分だと思ってFXに必死に取り組んでいればいいんです。どの道、投資をしないと富裕層には100000%成れないんだし。

 

もし投資をしない人の意見が正しいのであれば、下記の金額が続いて何が変わるのでしょうか?

 


国税庁:民間給与実態統計調査

平成26年分(2014年分)の1年を通じて勤務した給与所得者の1人当たりの平均給与

・男女合わせた平均:415万円(45.5歳)

 

仮にボーナスを年60万と換算すれば、残り355万。こっから税金等の天引きを20%と踏まえると残284万。そしてこれを12で割った金額が手取り約24万。

 

投資の反対者には、これで今後の人生の「何が」変わるのか、具体的な例を出し話してほしいです

 

安定して暮らせるって言う人もいるかもしれませんが、何で会社が潰れないorクビにならないって言い切れるの?その考え方こそがリスキーだと思います。

 

仮に話をそういう人達に詰めたとしても、

 

「投資は怖いし」

「ギャンブルだから止めた方がいい」

 

この2つが90%以上の返答。何で怖いって思うのかと、更に詰めたらテレビとか雑誌で見たとか云々、そういった訳の分からない事を言うし、大体が投資をしたこともないような人間の言い分です。

 

こんな声に従ったり、耳を傾ける必要なんてない!上記のような中途半端な意見しか言えない人の話は聞かず、自分の目的を貫き通し、大きな夢へ進んで下さい。

 

FXで自らの夢を叶えたい。そんな貴方の夢は誰よりも輝いていて素晴らしいです。

 

FXで成功するには努力の量と質が大事!

 

 

以上が勝ちトレーダーへ成長される方の特徴となります。FXという厳しい投資の世界で生き残れる人は殆どいませんし、逆に失敗したという話を初心者の方から多く聞いたりもします。

 

しかしFXの勉強自体は「時間を投資する努力」さえすれば、必ずトレードスキルは着実かつ確実に身についていくものですし、しっかりとした人に教えてもらえば確実に成長を続ける事が可能です。

 

でもそれを初心者とかは面倒くさがってしません。短期間で稼げる訳がないのに稼げると思って取り組んでいるからで、だから9割ものトレーダーが負ける世界と化しています。

 

そういった方々と逆の発想で勉強をすれば、必ず1割の枠に入れるチャンスがきます。

 

それまで踏みとどまって「努力の量と質」を重視して取り組んで下さい。

 

皆と同じようにしてたら何も変わらない

 

日本人は周りと歩調を合わせるような行動をとりがちですが、周りと同等の努力を繰り返していても、結局は周りと同じような結末を迎えることになります。

 


・朝から満員電車に押し込まれて通勤したくない

・自分で決めた時間に仕事をして稼ぎたい

・お金に関するストレスをなくしたいetc…

 

上記のような願いを「本当に叶えたい」のであれば、周りよりも頭1つ2つ向けた勉強を続けるしかありません。それぐらいして、ようやく周りとは違う考えや目線を持つことができるのです。

 

今までの勉強方法が仮にどれだけ雑だったとしても、ここからは丁寧に隙間なく行っていけば問題ありません。人間は誰だって再スタートすることができますし、これまでで得た知識や経験は、絶対に無駄にはなりません。

 

しかし、自分が描く将来の理想像へ到達するには、これまでとは違う「強い覚悟や執念のようなもの」を持ち合わせ、勉強へ励んでいく必要があります。

 

元は誰だってゼロからのスタートだし、5年10年かかって、トレーダーとして大成された方もいます。

 

要は最後に成功してしまえば、それまでにかかった時間は、遅くも早くも関係ないのです。

 

成功への道は険しく、どれだけ勉強しても必ず辿り着けるわけではありませんが、成功する人が行うような行動や考えを取り入れて行えば、その確率は飛躍的に向上すると、僕は信じています。

 

今回の記事が、少しでも多くの読者へ参考になれば幸いです。

 

 

FXスクールに関する記事一覧

 

 

FX独学ガイドブック販売ページ

 

 

FX独学ガイドブックの販売ページ

【完全版】第1章~第7章 ¥98,000円(税込)

【分割版】第1章~第3章 ¥59,800円(税込)

【分割版】第4章 ¥29,800円(税込)

【分割版】第5章~第7章 ¥29,800円(税込)






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。