FXで月利10%とか月100万稼ぐ「夢」から早く覚めて



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

巷のFXに関連したブログやYoutubeでは、FXで月利10~20%・月に50~100万といった金額が「すぐに」稼げるような表現が多い。

 


・月利で10%を稼げるようにします!

・2~3年で100万を1000万にする方法!

・1年で月に50万・100万勝てるよ!

 

でも、これらはどう考えたって現実的には非常に難しい目標だし、短期間で達成するのは不可能に近い。

 

上記の無責任な発言は「夢物語・幻想」の甘い言葉であることに、早く気づくべきです。

 

今回の記事では、下記2点を中心に書きます。

 


1.FXで月利10%や月100万稼ぐのは無謀な考え

2.大金を稼ぐのが極めて困難な理由

 

FXで多くの人が目標としている「月利○○%・月100万」稼ぐことが、いかに短期間だと不可能かについて理解していただければと思います。

 

【Youtube動画】FX勉強チャンネル

FXの正しい勉強方法を紹介しています。

「下の画像」をクリックして観てね↓

 

FXで月利10%や月100万稼ぐのは無謀

 

 

そもそも、FXで月利10%・月100万稼ぐことが「どれぐらい難しいか?」を考えてみましょう。

 

多くの初心者は、ブログ・Youtubeを見て「FXで月100万稼ぐまで頑張ろう!」と意気込むかもしれませんが、

 

普段の金銭感覚で「月利10%・月100万」を捉えてください。

 

100万を貯金するまでの期間や現在の月給等と比較すれば、

 

いかに、上記金額が求めるにあたって突拍子もない数字か?

 

これを理解できると思います。

 

月利10%という数値は「異常」なレベル

 

よくFX関連のブログやYoutube動画で、下記のようなタイトルを見ると思います。

 


・月利10%を無理なく達成する方法

・月利20%は不可能じゃない!

 

一見すると香ばしい匂いがプンプンしますが、

 

1.10万円を海外口座へ入れる

2.5万通貨で20pipsまたは10万通貨で10pips獲る

3.1万円稼げたので、月利10%達成!

 

物は考えようで、このように数字を小さく説明されると「何となく私にも出来そう!」と感じてしまうのが人間です。

 

確かにこれだけのパフォーマンスを継続的に叩き出せば、トレーダーとしては一流の部類に入るでしょうし、月利10%も大したことない数字に見えるでしょう。

 

しかし、それが長期的かつ大金で出来ればの話です。

 

この月利10%というパフォーマンスは、単利で計算すると年間120%。

 

それに対し、世界上位のヘッジファンドにおける直近10年間の平均リターンは、なんと年利10~15%です。

 

月利10%は、世界のトップクラス水準をアホみたいに超えています。

 

ウォーレン・バフェットも驚いてひっくり返るし、ゴールドマンサックスは喜んで役員待遇の高額報酬で迎え入れるでしょう。

 

つまり、この数字に近い利益率を上げ続けることができれば、その人は世界上位のヘッジファンドより実力があると言えますが、

 

その数値を求めるのは、いささか現実的と言えません。

 

10万円からスタートして1万稼ぎ「今月は月利10%!」だと豪語しても、そんな皮算用でずっと増えれば誰も苦労しない。

 

それが100万・1000万で同じようなリスクを取れるかと言えば絶対取れないし、出来ても証拠金や数量が少ないうちだけの話です。

 

10万円スタートの方だと

 

・年間で1~2万円

・月で1000~2000円

 

これだけの利益を出すことが出来れば、計算上は「十分なパフォーマンス」だと言えるんですよ。

 

そういう方が証拠金を「20→30→40万円」へ増やし、年間2~8万円と堅実的に狙っていく。

 

これが本来の積み重ね戦略(複利的な投資)であって、

 

・10万円を1年で20~30万にする

・100万円を1年後に200万へ

 

今までに何百万を動かしたり、数量を2ケタ扱ってきた人が上記で始めるならまだしも、この月利計算は現実的だと言えるでしょうか?

 

関連記事はこちら

FXが難しい「4つ」の最凶な理由

FXの勉強期間が「1年以内」だったら天才だと思う

FXで9割のトレーダーが負ける「当然」の理由

 

関連するYoutube動画はこちら

 

 

 

FXで月100万の意味を理解してますか?

 

単純に100万通貨で運用する人だと月に必要なのは100pipsで、50万通貨でトレードする人は200pipsが必要です。

 

その他の数量で獲らないとダメなpipsは下記の通り。

 


・10万通貨 ⇒ 1000pips

・20万通貨 ⇒ 500pips

・30万通貨 ⇒ 約333pips

・40万通貨 ⇒ 250pips

 

この数字だけを見れば「そんなもんか」と思うかもしれませんが、現実的にこの数量と獲得pipsを連動させて取れる人は全くいませんし、

 

ましてや、短期間でこれだけの成果を上げるのは「不可能」です。

 

100万通貨で100pips取るにしても、国内でこれだけの数量を扱うなら証拠金が最低500万は必要なので、資金的にもある程度の余裕があり、

 

損切りになっても「平然としているメンタル」を兼ね備えなければいけません。

 

このような過酷なステップを簡単に進めるほど、FXは甘くはないんです。

 

年収換算でいうと、月100万は大手企業の役職または中小企業の役員クラスが稼ぐ金額です。

 

世の中でハイスペックな資格を持ってる人でも、ある程度の地位や権利を獲得するまでに少なく見積もって数年間、長ければ10年・20年かかってエグゼクティブプレイヤーになったりする。

 

それに対し、FXで「たった1年や2年の学習」を行ったからといって、月100万に相当する収入を稼げることはあり得ません。

 

それが出来る人は相当の修羅場をくぐってきた手練れか、初めから天才的な素質を持っている人かのどちらかでしょう。

 

地球上どこでもトレードができ、かつリターンが100%返ってくる「稼げれば理想的な仕事」が簡単に手に入る事はなく、下手すればそのまま稼げず退場するのがほとんどです。

 

それでも稼ぎたいのであれば、世の中で4桁稼ぐ職業になる為に必要な時間は「当たり前に」覚悟しないといけません。

 

月100万稼ぐことが「重い数字」であることを、まずはここで強く認識しましょう。

 

【補足】メディアの過度な謳い文句にもご用心

 

殆どの投資初心者やかじったことのある方は、まず投資を始める際に色々な書籍またはネットを使って情報を仕入れます。

 

その際、商材でもレポートでも何でも構いませんが見てみると、

 


・一年で数倍の資産を手に入れることが可能です!

・100万円が2~3年で1000万になります!

・月に20%の複利運用ができます

 

このような謳い文句がとにかく多い。

 

無料のセミナーでこれらを自信満々に喋る人もいたし、中には自信満々に

 

100万円を2~3年で1000万に、5~8年で1億にする教え方をしてます。

 

上記内容を平気で喋る人もいる。

 

このように、やる気を鼓舞したりモチベーション向上のため色々と話したり書くのは、日本が言論の自由なんだから構いやしません。

 

しかし、明らかに他者を騙しかねない「過度な誇張表現」に関しては、私たちが「おかしいのではないか?」という目線を持って接する必要があります。

 

FXで月利20%や月100万稼ぐのが困難な理由

 

 

ここまでの説明で、月利10%・月100万円を稼ぐのが何となく難しいのは分かったと思いますが、

 


・複利と利益の観点

・トレーダーとしての成長

 

以降では、さらに上記2点から大きな金額を稼ぐのが難しいかについて、より具体的に説明します。

 

この2つを読むことで、月利10%や月100万を数ヶ月とか半年で稼ぐのが「実質的に不可能である」と理解できるハズです。

 

複利と利益の考え方には限界がある

 

複利は一定の増加率を原資に掛け、その増加分を含めた金額に対して更に同じ率を掛けて増やす。

 

このプロセスを繰り返す為に使う率の事をいいます。

 

これに対して単利というのは、月に10%であればひたすら元本に10%を繰り返して掛ける率を指します。

 

100万円を月に10%複利運用

2016年1月 100万

2016年2月 110万

2016年3月 121万

 

100万円を月に10%単利運用

2016年1月 100万

2016年2月 110万

2016年3月 120万

 

初めの増え方は少ないですが、後になるにつれて莫大な金額へと変貌させる凄さが複利。

 

地球上で一番金持ちと言われるロスチャイルド家も

 

「世界の7不思議が何なのかは分からないが、8番目が複利なのは確かだね」

 

それぐらい複利が異常な力を秘めているのは、計算すれば明らかな事です(彼らの言う複利は桁が全くとして違いますが)

 

これをFXに対して使うと、結果はどうなるでしょうか?

 

仮に100万円を10%の複利で2年運用すると、

 

100万×(1.1×1.1・・・・・を24回)=984万9732円

 

「たった2年で1000万までいっちゃったぜ~!」とドヤ顔で言ってしまうでしょうが、絶対にそう上手くはいきません。

 

まず複利を使うには、月の利益率が「確実に達成できること」が必須条件となります。

 

例えば、10%なら「10%」を毎月必ず成果として出さなければいけません。

 

逆に月に5%とかマイナスを出そうものなら、来月は今月で足らなかった分をプラスして利率を維持しなければいけません。

 

こんな状態が続けば、最後はどれだけ不可能に近い利率を達成しなければダメか、よ~く分かると思います。

 

利益も同様で、初めの月は100万で10%なら10万円とまだ何とかなるかもしれません。

 

しかし、途中で大きく躓いてしまった場合は「50万100万」という感じに膨れ上がっていき、今まで稼いだこともない未知の領域にまで踏み込み、最後は神業を使って利益を出さないといけない。

 

こうなると「ルール外の行動」をとる可能性も格段に上がりますし、複利の上がり方なんて目じゃありません。

そうなれば、全て終わりです。

 

故に稼ぐ金額が固定できない以上、月に50万とか月利10%とかの数字設定は絶対出来ません。

 

途中まで出来ても、必ずどっかで崩れます。

 

そもそも稼ぐには「長い下積み」が必要

 

FXを改めてしっかり始めた段階から、2~3年後にいきなり約10倍へ増やすミラクルな事が出来るかと言えば、99.9%出来ないでしょう。

 

そもそも、FXで勝ち出す前の状態まで持っていくのに個人差はありますが、

 

最低でも2~3年はかかります。

 

それがどのセミナーやYoutubeを見ても、いきなり1~3年でビッグプレーヤーになれる書き方・喋り方をしている。

 

勝ち方に悩んでいるトレーダーが、その教えを身につけて「急に勝ち出す光景」をイメージ出来ますか?

 

仮に100万スタートで10万利益を出す為には、200pipsなら5万通貨・250pipsなら4万通貨・500pipsは2万通貨が必要です。

 

勝ちに目覚めた天才でもなければ、まず500pipsなんて急に獲れる数字じゃないし、また5万通貨という数量は初期段階でメンタル的に扱える数量じゃありません。

 

初めはチャートを見ては何かを発見し、それを元にして手法を構築して検証し、デモに入って結果がようやく見えてきたからリアルのマーケットに参入する。

 

この過程がどれだけ大変な作業だと思いますか?

 

受験勉強なら答えがあるからマシですが、FXに限っては答えがないわ勉強方法は分からんわで、とても短期間に身に付けれるスキルじゃありません。

 

上記プロセスをショートカットして覚えるスキルは最終的に何の役にも立ちません。

 

もしそれが可能です!と言い張る考えをお持ちであれば、絶対に切り替えるよう努めて下さい。

 

関連記事はこちら

FXは優位性のある手法がないと稼げない

FXで損切りしないトレーダーは「99.9%」稼げない

FXで勝率だけを上げても全く意味がない

FXで朝にエントリーを「30分」で行う手法

FXで期待値のある手法は「簡単に」構築できない

FXでは「大衆心理の逆」に思考を変えよう

 

関連するYoutube動画はこちら

 

 

【補足】勉強しても稼げる保証は全くない

 

最近では多くのビジネスチャンスが世の中に転がっており、その殆どは元手がなくても「1」から取り組めるものばかりです。

 


・ブログアフィリエイト(アドセンス含む)

・Youtube動画

・プログラミング

・BUYMA(買い付け代行)

・動画編集 etc…

 

特にブログやYoutubeといったジャンルは「ストック型」と言われており、良質な記事や動画を生産すればするほど、24時間年中無休で世界中に拡散されます。

 

つまり、構築したブログやチャンネルへ時間を投資すればするほど、収入が伸びていくシステム。

 

その他スキル系のビジネスに関して大きな爆発力はないにしても、知識やノウハウを学べば学ぶほど案件も拾いやすくなるし、時給単価も少しづつ上がります。

 

これらは自分の時間をどれだけ投資するかによって、その後の収入へ結びつけるかが大きなカギとなるわけですが、

 

FXに関しては、時間をどれだけ上積みしても「利益」を出せる保証はありません。

逆に損失が膨らむ可能性すらあります。

 

そういった意味では、時間がかかっても着実に収入へ結びつける上記ビジネスは、成功する可能性が不明にしても「お金が誰かに取られる」といった事は絶対ありません。

 

しかし、FXは仮に3年勉強をどれだけ頑張ったとしても、何も成果がない上に口座がスッカラカンになってることもあり得る。

そこまで踏まえれば、他のビジネスへ特化する方が堅実かもしれませんが、

 

FXで稼ぎたいと「心から」願っているのであれば、このリスクは常につきまといます。

 

だからこそ、FXのチャート勉強は正しく行わないと樹海へ迷い込むし、全く結果がついてこない事にもなりかねません。

 

確かに月100万稼げる可能性があるとしても、先ほど述べたリスクや困難さをどれだけ理解した上で、長期的に取り組めるかが大事となってきます。

 

関連記事はこちら

FXの勉強を初心者でも正しく始める手順

FXのチャートを印刷して勉強する方法

FXでチャートを見ることに特化すれば「100%」力が伸びます

FXで過去チャートを「1000枚以上」は徹底的に見る

FXはチャートパターンを徹底的に分析する

 

関連するYoutube動画はこちら

 

 

 

 

 

FXで月利10%や月100万稼ぐのは至難の技

 

 

私の思うことを色々ぶちまけましたが、FXって簡単に稼げるなんて口にできないんです。

 

ましてや、人によって手法もルールもトレードする時間帯も違うのに、

 

具体的な稼げる数字を挙げること自体がムチャクチャです。

 

殆どのトレーダーは目先のお金に目がいっていますが、

 

まずは自分の手法やルールを駆使して、しっかりプラスのpipsで終われるか?

 

そこだけに意識した上でトレードして下さい。

 

現段階で月に何%・年間で何pipsとか考えるだけ時間のムダです。

 

獲れない時は獲れないし、稼げるときは異常な額が獲れたりするんだし、ホントにそれだけは我々にどうすることも出来ません。

 

逆に、将来稼いだ利益で「成し得たい夢・目標」は持ちましょう。

 

それが原動力となり、下積み生活の支えとなります。

 

関連記事はこちら

FXで成功する人は「強い覚悟と執念」を持っている

FXをやめる理由が「甘すぎて」話にならない

FXトレーダーとして成長する為に必要な6段階

 

関連するYoutube動画はこちら

 

 

 

安定してきた時に数量を上乗せしていく

 

もしトレーダーとして多額の利益を稼ぐことを念頭にしているなら、まずは月単位での利益を安定させることに徹しましょう。

 

それから、心の器や準備した資金と擦り合わせて「現実的な数量増加」を繰り返し、最終的に稼ぐ金額を増やしていくべきです。

 

トレーダーとして、息長く相場で活動を続ける為に大きく稼ぐことも大事ですが、

 

何よりも「生き残ること」を第一優先にしなければいけません。

 

そうなると稼ぐのは二の次であって、いかに自分が優位性のある手法を「ブレずに」淡々とこなしていけるかが肝となる。

 

その際に障害となり得るのは、数量を過度に扱わないこと。

 

数量の調整を間違ってしまえば、それが稼ぐために効果的な妙薬どころか、トリカブトのようなもの猛毒にもなりかねません。

 

稼ぐことよりも生き残ることを優先していれば、自ずと長い目で見て稼ぐ金額は必然的に増えるものです。

 

最終的に到達する感覚を忘れずに

 

そして月利○○%・月100万という金額は、あくまでも目標的な意味合いで考える数字であって、それを達成するために大きく逸れた事をする為の動機付けじゃありません。

 

生き残ることを前提としつつ、見合った数量を少しずつ調整して「確実に」積み上げていく。

 

これを繰り返してルーティンにする事で、手法に優位性があれば緩やかな坂道のように数量も上がっていきます。

 

1年とか2年の期間制限を決めなければ、稼ぐことをそこまで強く意識しなくなるし、最終的に到達すればいいって位の感覚となるでしょう。

 

つまり、月100万稼ぐことは「感覚的なもの」として持つレベルでOKで、

 

それよりも大事なのは、トレーダーとして利益を安定的に出しつつ相場に意地でも居座ること。

 

そうすれば「月5万⇒10万⇒15万」と利益が膨らんでいき、おのずと月100万へゆっくりゆっくりと近づくハズです。

 

急がば回れではありませんが、FXは大回りしてでも着実かつ確実にこなしていくものと認識してくださいね。

 

今回の記事が、少しでも多くの読者へ参考になれば幸いです。

 


レギオンが運営する個別のFXスクール

~正しい勉強方法でトレードスキル向上を助言・指導~

1. FX初心者でも着実かつ確実に強いトレーダーを目指せる

2. チャートの勉強の基礎からリアルトレードまでを助言! 

3.ZOOMで画面共有しながらの完全プライベートレッスン 

4.チャート添削・質問・相談等はいつでも気軽にしてOK!

 


【Youtube動画】FX勉強チャンネル

~初心者向けに正しい勉強方法をご紹介~

 


FXの勉強・検証用ソフト「Forex Tester 5」

~初心者・本格的に始めたい方へおすすめ~

1. 過去チャートが「20年分以上」も分析ができる

2. デモトレードが「オフライン」でいつでも使える

3.あらゆるインジケーターを組み合わせる事が可能 

 


【独学者向け】FX独学ガイドブック完全版

~初心者でも「1」から正しい勉強でトレードスキルを伸ばせる~

1. テクニカル分析に依存しない「裁量」勉強方法を解説!

2. 手法の作り方から検証・リアルトレードまでを完全網羅

3.約100,000字の書き下ろし+チャートパターン特典付き

 






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。