2022年1月のFXトレード報告と総括【トレンドが急激】



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

最近はモニターでチャートを見ながらトレードチャンスを待ちつつ、ノートPCで作業をするのが日課となりました。欲を言えばノートPCの画面も大きくしたいので、次回は絶対デスクトップを買います(笑)

 

朝に発注するトレードは、この手の手間が一切ないので「そこがメリット」だと感じつつも、相場状況へ臨機応変に対応できないのが欠点ではありました(結果的にトレード回数が大幅に減ったのも事実)

 

ですが、今ではリアルタイムに11通貨ペアを監視しながらの短期トレードが出来るし、初期設定の損切も「平均7~8pips前後+スプレッド」でタイトに参加出来ます。

 

利食いも昔のように欲張らず、平均30~40pipsで満足しての手仕舞いが多いので、この辺りの「頑固おやじ的な側面」も大きく柔軟になりました。

 

現在枚数は6~10枚を状況に合わせてトレードしていますが、倍々ゲームで稼ぎに目がくらむ枚数の増やし方でなく、地盤を確実に固めつつ「8~12」・「10~14」と徐々に増やしていき、最終的に既存の朝トレードとチェンジさせる予定です。

 

なので、2022年は以前より更に成長したトレーダーとして、より高見を目指して頑張っていきたいと思います。

 

【不動産投資に関する話題】

 

先月に、私が第一本命とする新築タワーマンションギャラリーに行ってきました。

 

ここに関しては、子供が遠足に行くようなワクワク感を前日から持ってまして、ようやく待ちに待った場所へ行けるという楽しみがあったのを覚えています。

 

大阪で一番注目度が高いタワーマンションということもあって、ギャラリー自体も相当にお金をかけてましたが、

 

モデルルームは「とんでもなく凄い」としか言えないもので、ペントハウスの部屋は入った瞬間に「うわ~」って無意識に声が出るぐらいに驚きました(天井4mは高すぎやろw)

 

あんなモデルルームを見ることは一生ないでしょうってレベルで、あまりの光景に最初見た部屋を忘れてしまいました(そこ一番覚えてないとダメw)

 

価格に関して、角部屋はべらぼうな数字だったものの、中部屋は個人的に高いと思いませんでした(その前に行った新築タワマン中部屋は「30F 60㎡ 11000万」)

 

むしろこれで買えるなら妥当って感覚でしたが、何にせよ抽選で殴り合いになるのが必須なので、最終的には運任せになると思います。

 

となれば、拾えない可能性も十分に考慮しなければいけません。

 

私とビジネスパートナーは常に最悪のリスクを「あーだこーだ」考える生き物なので(笑)、保険のタワーマンションは一応決めています(販売開始まで1年数か月先ですが…)

 

ただ、このタワマンの将来的な期待値が未知数なレベルだから、何とか引っかかってでも手に入れたいです。

 

【Youtubeに関する話題】

 

チャートをモニターで見ながらノートPCで作業しつつ、更にその横にあるiPadでYoutubeを観てるのですが、

 

最近は経営者が運営されているYoutubeチャンネルを中心に見ています。

 


・令和の虎CHANNEL

・竹之内社長の【非常識な成功法則】

・ズボラ社長 -北原孝彦の勝ち確メソッド-

・【特別枠】寺井一択の寺やる(スロット動画w)

 

令和の虎は、昔やってた「マネーの虎」を今風に変えたチャンネルで、志願者が持ってきた事業プランで希望金額を達成するため、虎(経営者)5人と対峙する内容です。

 

色々な社長の考えや個性があったり、志願者のアイデアなどが自分にとって新鮮で、

 

今の社長の意地悪な質問に、自分だったらどう返すかな?

 

とか考えたりできる、非常に面白いチャンネルです。

 

他2人の社長さんは有名ですが、人間味でいうと北原社長の方が自分に近い感覚で経営をされているので、今後のビジネスにおいて参考になります。

 

こういうのを観てると、どんどん自分がYoutubeで喋ろうと思っている内容や題材が少しづつ変わっていくんですよ(笑)

 

既に作ったスライドも「ここにもっとこの話を入れたら面白くなるやん」とか、凄くいい影響を受けています。

 

それを職人肌の私がやるもんですから、作り込むために更にYoutube更新が遅れるんですが(笑)、もう止めて1年数か月も経ってますから、気を長くしてお待ちいただければ幸いです。

 

今年から、どこかのタイミングで「ひっそり」動画投稿を行っていきますので、今年度も宜しくお願いします。

 

【Youtube動画】FX勉強チャンネル

FXの正しい勉強方法を紹介しています。

「下の画像」をクリックして観てね↓

 

【FXトレード結果】2022年1月4日(火)ドル円

 

08:24 115.342 40万通貨 成行買い(逆指値は115.150)

1/5(水)

05:50 116.128 20万通貨 分割決済 +78.6pips +157,200円

18:25 115.850 20万通貨 最終決済 +50.8pips +101,600円

40万通貨平均 +64.7pips 258,800円

 

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終了までのチャート

 

 

 

エントリー根拠

①上昇トレンドから115.30付近で逆V字的な形を作って急落

②115.00まで急落するものの、そこから2点を作って再上昇

③朝方までに「①」のポイントまで上昇しているため、下落はフェイクでイレギュラー上昇の可能性が高い

④元々が上昇トレンドなのを加味すれば、ここからイレギュラー高値再上昇する確率は高いと判断し、成行ロングしています。

 

【FXトレード結果】2022年1月14日(金)ユロ円

 

08:22 130.809 40万通貨 成行売り(逆指値は131.055)

1/15(土)

05:51 130.336 40万通貨 全決済 +47.3pips +189,200円

129.50付近まで伸びるのを理想として宵越し。

結果的に強く戻していましたが、それは結果論。

 

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終了までのチャート

 

 

 

 

エントリー根拠

①上昇トレンドで逆V字が1回目に発生した後、黄色線のように下落せず、その後にフェイク上昇している

②その後に再上昇しているが、再度逆V字を形成して131.00を割っている

③形や動きのパターンが2つ以上形成しての反転は、そのまま逆行する確率が非常に高くなる

④朝イチで131円に戻していないのを確認した上で、成行ショートしています。

 

FXトレード結果:2022年1月の総括

 

総括における成績表示の注意点

利食いpipsは分割をまとめた表示となっています。つまり数字上は一括で決済したのと変わりません。

ex

1回目利食い  50pips

2回目利食い  150pips

まとめると (50+150)÷2=100pips

損切りの表示に関しては数量に関係なく、LCされたpips数をそのまま集計しています。

ex

20万通貨で損切り10pips → 10pips

40万通貨で損切り20pips → 20pips

 

*勝敗における引き分けの定義

あるポジションにおいて未だ利食い・損切りされていない状態で、その後指標・発言等によって少しのプラス(20pips未満)及び微マイナス(スプレッド分程度)で決済に至ったものをいう。

 

*敗けの条件に含まれるもの

1.逆指値にかかって損切りされたポジション

2.指標・発言等の予定によってやむを得ずマイナス収支で強制決済に至ったポジション

敗けと引き分けの条件を厳しく設定して純粋な利食いによる勝率へ近づけているため、微妙なプラスでも勝率に貢献するという仕組みを撤廃しています。

 

2022年1月のトレード成績

 

勝敗

2戦2勝0敗0引

収支

純獲得金額 448,000円

pips(小数点第2位以下切捨)

純獲得pips 112.0pips

 

ブログ掲載分からの純獲得pips総まとめ(2016年07月~2022年1月分)

各月の詳細に関してはトレード結果を参照

 

2016年(av363.3pips)

07月 455.0pips

08月 383.7

09月 246.9

10月 387.8

11月 435.9

12月 270.5

 

2017年(av365.2pips)

01月 589.4pips

02月 404.0

03月 344.1

04月 428.8

05月 152.1

06月 311.0

07月 380.1

08月 642.4

09月 205.7

10月 64.6

11月 619.9

12月 240.3

 

2018年(av153.79pips)

01月 658.3pips

02月 -3.1

03月 216.1

04月 174.8

05月 240.8

06月 88.5

07月 272.95

08月 157.6

09月 32.8

10月 42.65

11月 69.10

12月 -104.8

 

2019年(av16.01pips)

01月 -135.6

02月 190.8

03月 -21.0

04月 -43.3

05月 -31.7

06月 -26.8

07月 54.2

08月 ±0

09月 42.1

10月 178.0

11月 ‐8.7

12月 ‐5.8

 

2020年(av36.0pips)

01月 30.4

02月 61.5

03月 -15.2

04月 137.9

05月 -20.4

06月 -42.2

07月 57.9

08月 0.4

09月 122.95

10月 67.3

11月 ー15.1

12月 24.0

 

2021年(av69.6pips)

01月 20.6

02月 36.1

03月 97.7

04月 -2.9

05月 69.6

06月 109.55

07月 111.1

08月 27.6

09月 194.45

10月 54.5

11月 48.35

12月 34.7

2022年(av112.0pips)

01月 112.0

 

以上となります。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

 


【Youtube動画】FX勉強チャンネル

~初心者向けに正しい勉強方法をご紹介~

 


FXの勉強・検証用ソフト「Forex Tester 5」

~初心者・本格的に始めたい方へおすすめ~

1. 過去チャートが「20年分以上」も分析ができる

2. デモトレードが「オフライン」でいつでも使える

3.あらゆるインジケーターを組み合わせる事が可能 

 


【独学者向け】FX独学ガイドブック完全版

~初心者でも「1」から正しい勉強でトレードスキルを伸ばせる~

1. テクニカル分析に依存しない「裁量」勉強方法を解説!

2. 手法の作り方から検証・リアルトレードまでを完全網羅

3.約100,000字の書き下ろし+チャートパターン特典付き

 


レギオンが運営する個別のFXスクール

~正しい勉強方法でトレードスキル向上を助言・指導~

1. FX初心者でも着実かつ確実に強いトレーダーを目指せる

2. チャートの勉強の基礎からリアルトレードまでを助言! 

3.ZOOMで画面共有しながらの完全プライベートレッスン 

4.チャート添削・質問・相談等はいつでも気軽にしてOK!






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。