【FXトレード結果】2018年6月の報告と総括



おはこんにちばんは、レギオンです。

今回は2018年6月FXトレード結果と総括を載せています。

 


FXトレード結果:第1~2週の報告

 

2018.6.1(金)

ノートレード

 

2018.6.4(月)

ノートレ

 

2018.6.5(火)

ポン円

08:52 146.450 60万通貨 売り (LCは146.660)

16:42 146.318 60万通貨 事前決済 +13.2pips +79,200円

17:30から英国の指標があったので事前決済。絶好の場所で入ったから欧州スタートの下落を期待しての決済を想定。

でも落ちることなくレンジが続いていたので見切りをつけて終了しました。

 

エントリー詳細画像

 

2018.6.6(水)FXトレード結果

ノートレ

 

2018.6.7(木)

ユロ円

12:00 129.555 60万通貨 買い (LCは129.350)

6/8(金) 22:50 126.549 60万通貨 損切り -0.6pips マイナス3,600円

上昇トレンドのチャートの底を上手く拾って途中60~70pips伸びましたが、ポン円の急落に引きずられたのか一気に流れが変わって下落への道を辿るという(笑)

 

エントリー詳細画像

 

ポンド円

10:59 147.660 60万通貨 買い (LCは147.450)

20:38 147.544 60万通貨 損切り -11.6pips マイナス69,600円

上昇していくのかと思いきや、いきなり急落してズルリと滑って死亡するという(笑)伸びないときは欧州・ニューヨーク時間に平気で落ちてくる酷さが多い。

 

エントリー詳細画像

 

2018.6.8(金)FXトレード結果

ドル円

07:04 109.686 50万通貨 成行売り (LCは109.953)

6/9(土)

05:32 109.477 50万通貨 買い 両建ロックで週持ち越し

追記分

6/11(月)

07:10 109.442 50万通貨 決済 両建を解除 -3.5pips -17,500円

12:30 109.754 50万通貨 損切り -6.8pips マイナス34,000円

 

エントリー詳細画像

 

ポジション詳細画像

 

ユロ円

09:51 129.650 60万通貨 売り (LCは129.855)

6/9(土)

05:32 128.866 30万通貨 分割決済 +78.4pips +235,200円

05:32 128.863 30万通貨 買い(両建ロック分)で週持ち越し

追記分

6/11(月)

07:11 128.828 30万通貨 決済 両建を解除 -3.5pips -10,500円

15:07 128.659 30万通貨 損切り -0.9pips マイナス2,700円

 

エントリー詳細画像

 

ポジション詳細画像

FXトレード結果:第3週の報告

 

2018.6.11(月)

ノートレ

 

2018.6.12(火)

ノートレ

米朝首脳会議で何が起こるか不透明なため

 

2018.6.13(水)FXトレード結果

ノートレ

 

2018.6.14(木)

ノートレ

 

2018.6.15(金)

ノートレード

日銀政策金利ほにゃららのため

今週のトレードに対する感想やその他

 

今週は持ち越したユロ円ドル円が結局建値と損切りになった以外はエントリーすらしてません。唯一月曜日ができる形だったけどポジションを持っていたのでスルーしました。

 

今回のように大きなイベントがあったり指標と発言オンパレードな相場は、よっぽど自分の得意パターンでない限りはスルーして様子見するのが無難の戦略となります。

 

特に波がない時はチャートの形がいびつに仕上がっているケースも少なくありませんので、チャートの形やエントリーに何か真っ直ぐいけないような不安がある場合は、そう見て感じた「自分の直感」を信じる事もトレーダーとして大事な判断の1つ。

 

この辺りはユミンコさんもよく言及されていらっしゃいますから、彼女のブログに目を通していただければ多くの気づきや得る事があると思います。

FXトレード結果:第4週の報告

 

2018.6.18(月)

ノートレ

 

2018.6.19(火)

ノートレ

 

2018.6.20(水)

ドル円

07:02 110.023 50万通貨 成行売り (LCは110.303)

19:10 110.098 50万通貨 事前決済 -7.5pips マイナス37,500円

22:30からドラギ・パウエル・モブ黒田が3人でホモり合うらしいので事前決済。

 

エントリー詳細画像

 

ポン円

08:23 145.050 60万通貨 売り (LCは145.260)

19:10 144.910 60万通貨 事前決済 +14.0pips +84,000円

ドル円と同じく22:30からドラギ・パウエル・モブ黒田が3人で○○合うらしいので事前決済。

 

エントリー詳細画像

 

2018.6.21(木)

ノートレ

 

2018.6.22(金)

ドル円

08:35 109.950 50万通貨 売り (LCは110.203)

17:21 110.203 50万通貨 損切り -25.3pips マイナス126,500円

前日のドル円下落を受けて成り行きで仕掛けましたが、欧州スタートの上昇で死亡。

 

エントリー詳細画像

 

ポンド円

07:04 145.527 50万通貨 成行買い (LCは145.250)

6/23(土)

05:43 145.822 50万通貨 全決済 +29.5pips +147,500円

一時期は+100pipsまで伸びていましたが、最近の相場の前ではこんなもん(笑)個人的には100点満点をつけてもいいんじゃないというぐらい絶妙に入ったものの、折り返してはいけないところまで下落してしまっているので週を持ち越す意味も特になく、全決済して様子見しています。

 

エントリー詳細画像

 

エントリー詳細画像

FXトレード結果:第5週の報告

 

2018.6.25(月)

ドル円

07:17 109.871 50万通貨 成行売り (LCは110.153)

スプレッドが落ち着いたのを確認して。

6/26(土)

04:37 109.875 50万通貨 損切り -0.4pips マイナス2,000円

入り方はパーフェクトやったのにトランプさんの一言で抹殺されるというオチですわ(笑)

 

エントリー詳細画像

 

ポジション詳細画像

 

ポン円

07:24 145.850 50万通貨 売り (LCは146.110)

スプが落ち着いたのを確認しましたが、成行で突っ込むにはレートが145.80より下で146円付近のカバーが難しくなるため、多少なり戻すと考え145.850で細かいですが指値を入れました。

6/26(土)

04:37 145.861 50万通貨 損切り -1.1pips マイナス5,500円

入り方はパーフェクトやったのにトランプさんの一言で抹殺されるというオチパート2。ここで損切りされてなかったらずっと持ってたし、よ~伸びとるわ(笑)

 

先週のポジション詳細画像(参考)

 

 

今回のエントリー詳細画像

 

ポジション詳細画像

 

 

2018.6.26(火)

ノートレ

 

2018.6.27(水)FXトレード結果

ノートレ

 

2018.6.28(木)

ユロ円

07:09 127.476 50万通貨 成行売り (LCは127.705)

19:34 127.705 50万通貨 損切り -22.9pips マイナス114,500円

ユロ円・ポン円の急落から綺麗に落ちれば伸びると思い成行でエントリー。一時期は伸びましたが、夜のゴチャゴチャした動きからの上昇によって損切りになり、最後の日がマイナスになれば月のトータルもマイナスになるという正に千秋楽(笑)

 

エントリー詳細画像

 

2018.6.29(金)

ポン円

06:49 144.441 50万通貨 成行買い (LCは144.200)

15:14 145.186 50万通貨 事前決済 +74.5pips +372,500円(*17:30の英指標があるため)

7時前と発注が早いですが、買いで入ると決めていた中で上手く底付近に下がっている状態でスプレッドが戻ったのを確認できたので間髪いれず仕掛けました。前日のユロ円が綺麗に落ちずポン円同様に切り上がってきたのも薄いですが買い根拠の理由(ユロ円は直前の形が歪だったので、損切りのリスクを考えスルーしています)

 

エントリー詳細画像

 

ポジション詳細画像

今週のトレードに対する自分の感想やその他

 

最後の最後に何とかイレギュラー(自分の持つパターン)で勝負できる状態になったので、とりあえずはトレーダーとしての意地を見せる事が出来たのではないでしょうか(笑)?

 

自分の利食いスタイルと相場が噛み合わず、ポンドに関しては伸びて戻されを散々とされ、結果として月間獲れ高を見ると物足りない部分はあるので「FXって難しい」と再認識させられます。

 

ただ相場自体は1~2年前のようなブンブンと大きく動く爽快感は出てきたと思うし、あとは日またぎで関係なしに伸びていくチャートに出会う事ができれば獲れ高も増えると思う。それまでは辛抱強く我慢をして凌ぐという姿勢を崩さず取り組むしかないか(笑)

2018年6月FXトレード結果の総括

 

 

6月はポジジョンが大して伸びない事も多かったし膠着状態が続いて苦しい状況が続きましたが、動きの荒いチャートの割にはとりあえず最低限の利益は出せたのではないかと思います。それでは2018年6月のトレード総括を下記で細かくさせていただきます。

総括における成績表示の注意点

私の利食いpipsは分割をまとめた表示となっています。つまり数字上は一括で決済したのと変わりません。

ex

1回目利食い  50pips

2回目利食い  150pips

まとめると (50+150)÷2=100pips

損切りの表示に関しては数量に関係なく、LCされたpips数をそのまま集計しています。

ex

20万通貨で損切り10pips  →  10pips

40万通貨で損切り20pips  →  20pips

*勝敗における引き分けの定義

あるポジションにおいて未だ利食い・損切りされていない状態で、その後指標・発言等によって少しのプラス(20pips未満)で決済に至ったものをいう

*敗けの条件に含まれるもの

1.逆指値にかかって損切りされたポジション

2.指標・発言等の予定によってやむを得ずマイナス収支で強制決済に至ったポジション

敗けと引き分けの条件を厳しく設定して純粋な利食いによる勝率へ近づけているため、微妙なプラスでも勝率に貢献するという仕組みを撤廃しています。

2018年6月のトレード成績

勝敗

13戦3勝5敗5引 勝率23.0%(小数点以下2位切捨)

収支

総獲得金額 +905,200円

総損失金額 -393,200円

純利益 +512,000円

一番大きく獲得した金額 +372,500円

一番大きく損した金額  -126,500円

pips

総獲得pips +168.2pips

総損失pips -79.7pips

純獲得pips 88.5pips

一番大きく獲得したpips 74.5pips

一番大きく損したpips  -25.3pips

アベレージ&リスクリワード

平均獲得pips 47.00pips(計算上引き分けを除く)

平均損失pips -15.52pips(引き分けを除いた全てのマイナス合計がベース)

リスクリワード 3.02(小数点3位切り捨て)

2018年6月の損益グラフ

縦のグラフ → 純獲得pips

横のグラフ → トレードを行った日付順

 

獲得pipsの推移

 

ブログ掲載分からの純獲得pips総まとめ(2016年07月~2018年06月分)

各月の詳細に関してはトレード結果総括を参照。

2016年(av363.3pips)

07月 455.0pips

08月 383.7

09月 246.9

10月 387.8

11月 435.9

12月 270.5

2017年(av365.2pips)

01月 589.4pips

02月 404.0

03月 344.1

04月 428.8

05月 152.1

06月 311.0

07月 380.1

08月 642.4

09月 205.7

10月 64.6

11月 619.9

12月 240.3

2018年(av229.24pips)

01月 658.3pips

02月 -3.1

03月 216.1

04月 174.8

05月 240.85

06月 88.5

トレード総括のまとめ&ポイント

 

 

pips的にはそこまで大きく獲れてるとは言い難いですが、損切りするにもエントリー時に設定した最大損切り幅を相場の状況に合わせて調整してるため「逃げ方」に関しては多少なり上手く出来るようになったのかなと思います。また上記のpips折れ線グラフが同じところをグニャグニャ彷徨いてる点から見ても、自分にとって間の悪い時期でも上手く凌げているのではないかと思う。

 

あとは相場の流れに乗れるような大きい波が来るのを待つばかり。といっても最近の相場は極端にそういった波を打つ事がないので難しいですが、ブログを書いたりしつつ気長に待つことにします(笑)

 

今回の記事が少しでも多くの読者へ参考になれば幸いです。

 

併せて読まれる記事一覧

 

 

独学ガイドブックに関する紹介記事

 






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。