【FXトレード結果】2020年10月の報告と総括【アメリカ選挙はご用心】



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

最近はブログ更新をそっちのけで、トレードしたり過去チャート見たりを繰り返す、子供部屋お兄さんからおじさんに進化した人です(笑)

 

関西では都構想があったりもしましたが、それよりもトレーダーとして注目すべきは4日の選挙開票!もはやどっちが勝つかに興味すらないんやけど、4日のチャートだけにはめっちゃくちゃ興味ある!

 

もちろん、そんなエグそうな動きの渦中にトレードはしません。しかし、各証券会社は散々に煽り倒しております。

 

今週は「選挙→FOMC→雇用統計」の激アツ相場!!

 

パチンコやスロットで表示されれば文字通り激アツですが、激アツなのは手数料をふんだくれる胴元(FX会社)であって、僕たちにはスーパーパイパーリスクでしかないやん(笑)

 

注意:「げきねつ」とは読みません(体温計に表示されたら爆笑しそうww)

 

なので、4日はさすがに静観がベスト。わざわざオリンピックの頻度やのに、過度なリスクを背負ってチャートへ向き合う必要はないと思う。

 

指標とイベントのオンパレードですが、こういう時に著しく大損・退場者が増えるのも事実なので、チャート勉強をしながら優雅に引きこもりましょう!

 

では10月の結果を下記にて報告します。

 

【FXトレード結果】2020年10月6日(火)ドル円

 

 

06:58 105.733 40万通貨 成行買い

LCは105.550に設定

17:14 105.550 40万通貨 損切り

-18.3pips -73,200円

個人的には自信のあった「イレギュラーからの継続を示唆するV字上昇」だったけどOUT。

めり込んでから上昇しているが、そんな動きを狙ったトレードではないので致し方なし。

損切りもさすがに調整できず。

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終了までのチャート

 

エントリー根拠

①105.50から2点を付けてから急下落したが、そこからイレギュラー的な急上昇をしているため、紫□でショートを持つトレーダーは確実に焦るハズ

②更に105.50~70のゾーンへ戻してから、V字をつけて直近高値105.70を越えているので、高値抜けのモミモミから再上昇する可能性が高い

③紫□でショートを持つトレーダーも直近高値105.70を損切りに設定して切られている可能性を考慮すると、成行で乗り遅れないようにする必要がある

④ゆえに「2点下落→イレギュラー上昇→V字」の流れで成行Lしています。

今回のトレードで使用した判断基準・考え方一覧

 

・「50」「00」

・2点跳ね返り

・イレギュラー的な動き

・継続を意味するV字・逆V字

・直近高値

 

【FXトレード結果】2020年10月12日(月)ドル円

 

 

07:50 105.656 40万通貨 成行売り

LCは105.852に設定

10/13(火)

21:08 105.552 40万通貨 決済 +10.4pips +41,600円

更にダメ押しっぽい形から105.500を割っていったので、その後の大きな伸びに期待していたものの、普通に戻してきたので終了。

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終了までのチャート

 

エントリー根拠

①106.00までは上昇トレンドが続いていた状況

②かなり膠着状態が続いているが、左黄色線のように伸びず下落

③右黄色線のように復活してV字となれば「継続」を示唆しての前兆となるため、再上昇する可能性が非常に高くなるが否定

④結果的に106円を抜けれず2点の形を付けて下落し、直前の高値105.750を割ったため、106円上のロング保有者が心を折られたような下落になっている可能性が高い

⑤朝イチは若干窓開けだが、105.750下で狙うのは決めていたので、スプレッドが落ち着いて暫く確認した後、成行Sしています

今回のトレードで使用した判断基準・考え方一覧

 

・「50」「00」

・ダメ押しの2点跳ね返り

・大衆心理

・直近の高値

・イレギュラー的な上昇

 

【FXトレード結果】2020年10月15日(木)ポンド円

 

 

07:29 136.810 40万通貨 指値買い

LCは136.550に設定

16:03 136.748 40万通貨 損切り ー6.2pips ー24,800円

イレギュラー的上昇でも完全に上昇トレンドじゃなかったので、覚悟していた事が起こったって感じ。

コストカットをシビアに出来たので問題なし。

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終了までのチャート

 

エントリー根拠

①下落トレンドからのイレギュラー的な強い上昇

②紫□のショートホルダーが一気に処刑されているのが分かる

③勢いそのまま上昇し、朝イチ136.80付近でお椀型の曲線を描いているため、ここを底値として伸びる可能性が高い

④懸念材料として137.40上のレンジがあるので、ここを越えないと完全にロングとならない点

⑤ただ勢いそのまま伸びて抜ける可能性もあるため、勝負どころと判断してロングエントリーしています。

今回のトレードで使用した判断基準・考え方一覧

 

・大衆心理

・曲線的な動き

・直近高値

・イレギュラー的な上昇

 

【FXトレード結果】2020年10月21日(水)ドル円

 

 

07:29 105.479 40万通貨 成行売り

LCは123.850に設定

10/22(木)

07:13 104.540 20万通貨 分割決済 +93.9pips +187,800円

10/24(土)

05:34 104.698 20万通貨 両建て買い(ポジション保有しながら安全に週マタギする方法で行ってます)

10/26(月)

07:15 104.694 20万通貨 両建て解除 -0.4pips -800円

10/29(木)

23:30 104.452 20万通貨 最終決済 +102.7pips +205,400円

40万通貨平均 +98.3pips +393,200円

104円を抜けるぐらいまで期待してたものの、訳の分からないイレギュラー戻しで終了。

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終わりまでのチャート

 

エントリー根拠

①下落トレンドからの戻し中

②徐々にレンジ縮小し、105.60を抜けてからの逆V字下落

③下落トレンドなので継続を示唆する逆V字ではあるが、戻しの頂点で出現したため、黄色線のように伸びず105.50を抜けるかの濃厚を確認する必要がある

④深夜に105.50を抜けて朝イチでレンジ形成しているため、そのまま下落していく可能性が高い

⑤故に乗り遅れない為にも成行Sしています

今回のトレードで使用した判断基準・考え方一覧

 

・「50」「00」

・逆V字

・大衆心理

・直近高値

 

【FXトレード結果】2020年10月30日(金)ドル円

 

 

07:37 104.617 40万通貨 成行買い

LCは104.450に設定

10:36 104.449 40万通貨 損切り ー16.8pips ー67,200円

イレギュラー的な急上昇の波に乗ろうと思ったけど、アッサリとOUT。

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点から終わりまでのチャート

エントリー根拠

①下落トレンド中から104.50を高値の壁として、小さく見れば3点、大雑把に見れば逆V字に準ずる形(青線)が出てダイレクトに下落(ショートの流れ継続が濃厚)

②この落ち方だと黄色線のように伸びていくところだが、あっという間のイレギュラー的な急上昇で104.50を突破

③紫□のショートを持つトレーダーはこの急上昇で損切りが増加するため、その勢いをキープして更に伸びる可能性が高い

④下落トレンド中ではあるが、伸びた時に乗れていなかった場合の機会損失を考え、積極的に成行エントリーしています。

今回のトレードで使用した判断基準・考え方一覧

 

・「50」「00」

・逆V字又は3点跳ね返りに準じた形

・ショートの大衆心理

・イレギュラー的な上昇

・直近高値

 

FXトレード結果:2020年10月の総括

 

 

総括における成績表示の注意点

利食いpipsは分割をまとめた表示となっています。つまり数字上は一括で決済したのと変わりません。

ex

1回目利食い  50pips

2回目利食い  150pips

まとめると (50+150)÷2=100pips

損切りの表示に関しては数量に関係なく、LCされたpips数をそのまま集計しています。

ex

20万通貨で損切り10pips → 10pips

40万通貨で損切り20pips → 20pips

 

*勝敗における引き分けの定義

あるポジションにおいて未だ利食い・損切りされていない状態で、その後指標・発言等によって少しのプラス(20pips未満)及び微マイナス(スプレッド分程度)で決済に至ったものをいう。

 

*敗けの条件に含まれるもの

1.逆指値にかかって損切りされたポジション

2.指標・発言等の予定によってやむを得ずマイナス収支で強制決済に至ったポジション

敗けと引き分けの条件を厳しく設定して純粋な利食いによる勝率へ近づけているため、微妙なプラスでも勝率に貢献するという仕組みを撤廃しています。

 

2020年10月のトレード成績

 

勝敗

5戦1勝3敗1引 勝率20.0%(小数点以下2位切捨)

 

収支

純獲得金額 269,600円

一番大きく獲得した金額 393,200円

一番大きく損した金額 67,200円

 

pips(小数点第2位以下切捨)

純獲得pips 67.4pips

一番大きく獲得したpips 98.3pips

一番大きく損したpips  18.3pips

 

アベレージ&リスクリワード

平均獲得pips   98.3pips(計算上引き分けを除く)

平均損失pips   13.7pips(引き分けを除いた全てのマイナス合計がベース)

リスクリワード 7.17(小数点3位切り捨て)

 

ブログ掲載分からの純獲得pips総まとめ(2016年07月~2020年10月分)

各月の詳細に関してはトレード結果を参照

 

2016年(av363.3pips)

07月 455.0pips

08月 383.7

09月 246.9

10月 387.8

11月 435.9

12月 270.5

 

2017年(av365.2pips)

01月 589.4pips

02月 404.0

03月 344.1

04月 428.8

05月 152.1

06月 311.0

07月 380.1

08月 642.4

09月 205.7

10月 64.6

11月 619.9

12月 240.3

 

2018年(av153.79pips)

01月 658.3pips

02月 -3.1

03月 216.1

04月 174.8

05月 240.8

06月 88.5

07月 272.95

08月 157.6

09月 32.8

10月 42.65

11月 69.10

12月 -104.8

 

2019年(av16.01pips)

01月 -135.6

02月 190.8

03月 -21.0

04月 -43.3

05月 -31.7

06月 -26.8

07月 54.2

08月 ±0

09月 42.1

10月 178.0

11月 ‐8.7

12月 ‐5.8

 

2020年(av43.00pips)

01月 30.4

02月 61.5

03月 -15.2

04月 137.9

05月 -20.4

06月 -42.2

07月 57.9

08月 0.4

09月 122.95

10月 67.3

 

FXトレード以外のビジネス進捗について

 

 

FXトレード以外で行っている主なビジネスは下記のとおり。

 

・個別のFXスクール(2020年10月末時点で20人)

・物販(せどり)→ウイルス付着リスクのため休止中、来年以降に再開予定

・不動産投資(大阪に新築タワーマンション購入済)

 

Youtubeとラジオに関しては、現在トレードを朝以外に欧州・夜も行ったりとFX漬けのため、現状費やす時間がないのでストップ。

 

今はする事を再びFXへ集約した結果、初心・原点に帰った感覚で新鮮に取り組めているので、毎日がすごくFX漬けで楽しい!

短期トレードも、数量を抑えた上で着実に仕上がりつつあるため、自分の中で完全に仕上がった際にお伝えしようと思います。

 

個別のプライベート制で行っているFXスクールも、意欲ある全国・海外の方とお話させていただき、僕自身も考え方や相場観等で大きな刺激をいただけますし、何よりも自分が人に何かを伝えて「成長・解決」へ繋がる事が嬉しいため、本当に受講者様の方々には感謝しております。

 

せどりは自分にとって「ゲーム感覚」で取り組めた凄く楽しいビジネスだったので、来年になったらスキマ時間を使ってやりたい!

久々に専用のスマホを触りましたが、もう操作スピードが全盛期の1/10ぐらい(笑)職人レベルのスピードにまで戻すのは時間がかかりそう・・・。

 

不動産は来年にお披露目で、また次なる候補や今後のビジョンをビジネスパートナーと考えているため、不動産ジャパンやタワーマンションのサイト等を、普段から読み漁って楽しんでます(笑)

 

こう考えてみると、自分が本当に「楽しい・嬉しい」と思える事こそが、100%の力を注ぎ込めるんだなと改めて痛感しました。

その中でも、やっぱり自分はFXでもっと稼ぎたい!と更に火がついたので、この感覚を忘れる事なく精進していこうと思います。

 

【+α】ユミンコさんのブログで参考になる記事の日付

 

最近改めてユミンコさんのブログを熱心に初めから読み返してるんですが、その中で僕が個人的に読んだ方がいいと思った日付をとりあえず2009年4月~6月までをピックアップしておきます(3ヶ月分で少ない情報ですが笑)

 

ページは左上にあるカレンダーからとべます(下記はユミンコさんブログ第一回目のURL)

【2009年4月9日】人生初のブログ。何書く?何でもいいかー

 

2009年4月

9、15日

2009年5月

15、27、29、30日

2009年6月

2、3、4,9、12,16,19,22,24,26,29日

 

とにかくボリュームが多いので、読み応えはバッチリ!極論この人のブログだけ読めばOKなので、時間のあるときに目を通してみてくださいね。

 

今回の記事が、少しでも多くの読者に参考となれば幸いです。

 

 

FX独学者向けのガイドブック

noteの記事・チャート画像(V字など)

独学ガイドブックの紹介ページ

noteで販売している有料記事・画像はこちら






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。