【FXトレード結果】2020年3月の報告と総括【ジックリ取り組む時期】



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

コロナショックで経済や人の流れが大きくストップし、今後もどれだけ続くか予断を許さない状況が続いています。

 

そんな中で、職場から自粛の指示が出たり、子供が休校になり親の負担も増えたりと、精神的にもきついと思いますが、

 

トレードも自粛するところは自粛し、大きな波の激しい中でも淡々と行う必要があります。

 

特に朝方に絞ってトレードしてる方にとっては、エントリーできない状態が続いたりで厳しいかもしれませんが、この極限状況の中をノートレでスルー出来るのも、トレーダーとの実力だと思う。

 

なので、チャートの動きが落ち着いてくるのを待ち、その時に行動することができるよう、今のうちに準備しておくことが大切。

 

今回の総括は大した内容じゃありませんが、毎月の報告なのでしっかり行い、合わせて他のビジネスについても進捗の報告をしたいと思います。

 

FXトレード結果:2020年3月の総括

 

 

総括における成績表示の注意点

利食いpipsは分割をまとめた表示となっています。つまり数字上は一括で決済したのと変わりません。

ex

1回目利食い  50pips

2回目利食い  150pips

まとめると (50+150)÷2=100pips

損切りの表示に関しては数量に関係なく、LCされたpips数をそのまま集計しています。

ex

20万通貨で損切り10pips → 10pips

40万通貨で損切り20pips → 20pips

 

*勝敗における引き分けの定義

あるポジションにおいて未だ利食い・損切りされていない状態で、その後指標・発言等によって少しのプラス(20pips未満)及び微マイナス(スプレッド分程度)で決済に至ったものをいう。

*敗けの条件に含まれるもの

1.逆指値にかかって損切りされたポジション

2.指標・発言等の予定によってやむを得ずマイナス収支で強制決済に至ったポジション

敗けと引き分けの条件を厳しく設定して純粋な利食いによる勝率へ近づけているため、微妙なプラスでも勝率に貢献するという仕組みを撤廃しています。

 

2020年3月のトレード成績

 

勝敗

1戦0勝1敗0引 勝率0.0%(小数点以下2位切捨)

 

収支

総獲得金額  0円

総損失金額 -60,800円

純損失 -60,800円

一番大きく獲得した金額 0円

一番大きく損した金額  -60,800円

 

pips(小数点第2位以下切捨)

総獲得pips 0.0pips

総損失pips -15.2pips

純獲得pips -15.2pips

一番大きく獲得したpips 0.0pips

一番大きく損したpips  -15.2pips

 

アベレージ&リスクリワード

平均獲得pips    0.0pips(計算上引き分けを除く)

平均損失pips -15.2pips(引き分けを除いた全てのマイナス合計がベース)

リスクリワード 0.00(小数点3位切り捨て)

 

ブログ掲載分からの純獲得pips総まとめ(2016年07月~2020年3月分)

各月の詳細に関してはトレード結果を参照

 

2016年(av363.3pips)

07月 455.0pips

08月 383.7

09月 246.9

10月 387.8

11月 435.9

12月 270.5

 

2017年(av365.2pips)

01月 589.4pips

02月 404.0

03月 344.1

04月 428.8

05月 152.1

06月 311.0

07月 380.1

08月 642.4

09月 205.7

10月 64.6

11月 619.9

12月 240.3

 

2018年(av153.79pips)

01月 658.3pips

02月 -3.1

03月 216.1

04月 174.8

05月 240.8

06月 88.5

07月 272.95

08月 157.6

09月 32.8

10月 42.65

11月 69.10

12月 -104.8

 

2019年(av16.01pips)

01月 -135.6

02月 190.8

03月 -21.0

04月 -43.3

05月 -31.7

06月 -26.8

07月 54.2

08月 ±0

09月 42.1

10月 178.0

11月 ‐8.7

12月 ‐5.8

 

2020年(av25..56pips)

01月 30.4

02月 61.5

03月 -15.2

 

FXトレード以外のビジネス進捗について

 

 

FX以外で、キャッシュフローの源泉を何本も増やすスタイルで取り組んでますが、現状はトレードを除くと下記のとおり。

 

・個別のFXスクール

・FXブログ

・FXのコンテンツ販売(noteなど)

・物販(せどり)

・不動産投資

・Youtube動画(5~6月予定)

 

個別のFXスクール

 

2020年3月末で、受講者は21名となっております。

 

手法や稼ぐためのショートカットを教えるわけでなく、1から正しい勉強をして手法構築したり、統計を取ったりできる「地力形成」を目的としています。

 

なので、どうしても長期的な努力が必要となりますが、将来的なビジョンを持ち、FXをキャッシュフローの源泉の1つにしたいと真剣に考える方が、ご入会される傾向にあります。

 

ただ、現在はコロナウイルスの影響もあり、対面カウンセリングを行えないのが残念ですが、電話形式でのカウンセリングは受け付けております。

 

FXブログ(EmpireBlog)

 

2020年3月のPVが約2万4000PVとなりました。先月に比べて大幅UPしたので、うまくGoogleのアルゴリズムに乗っかることができたと思う。

 

ブログを引越した2019年1月からのPV変化

2019年

1月 4304(PV)

2月 5428

3月 8535

4月 15090

5月 18916

6月 14206

(ここから再びGoogleに飛ばされ出した笑)

7月 10356

8月 7966

9月 7074

10月 7066

(この辺りから毎日更新スタート)

11月 8564

12月 8833

2020年

1月 12113

(以降はリライト中心へ)

2月 15580

3月 24506

 

ただ、3月はPVが少ない記事を削除したり、PVが高いものに吸収させたりしたので、SEO的には慌ただしくなっているため、一時的に下がったりするかもしれません。

 

今後はトレード結果はもちろん、既存の記事を定期的にリライトして再更新が多くなります。

 

なので、既存記事のボリュームが膨らんでいくと考えていただければオッケー。全く新しい内容や勉強方法については、後述するnoteというプラットフォームに有料で販売していく予定です。

 

FXのコンテンツ販売(note)

 

ブログでまだ書いてないFX関連の記事や、細かいトレードの話など、さらに詳細に書いたものを「コンテンツ」としてnoteで販売します。

 

金額はまだ詳細に詰めてませんが、500円・1000円をベースとして、内容や文字数を考慮した上で決めるつもりです。

 

また、現在販売している独学ガイドブックも、全7章を各章ごとに区分して、改めてnoteで販売します。

 

分けて販売する事で、今の進捗度ごとに選べますし、金額もまとめて買うより安くなります。

 

もちろん有料で販売する以上、量と質には徹底的に重点を置いて制作するため、購入される方のトレードスキル向上に必ず役立つ物を提供します。

 

物販(せどり)

 

2020年3月の粗利が約85,000円となりました。

 

コロナショックの影響もあり、あまり商品を仕入れても出荷する気になれず、3月はAmazonで既に出品している商品を販売するに終わりました。

 

また、販売価格が大きくならない商品を、以降は仕入れない方針にしたので(利幅がでかいものに特化&小さい値段も買うのが面倒に笑)、出品商品で該当するものを、値が下がってでも叩き売り。

 

そのまま放っておけば売れる物を安くでも叩き売ったのは、僕が職人気質で、そういう商品がラインナップされてること自体に嫌悪感を持ってしまう、昭和の頑固親父だからです(笑)

 

だからその分の損切りで利益額が落ち、約20,000円ぐらいは落ちてると思う。

 

ただ今後はYouTubeにも力を入れる予定なので、せどりはそこまで時間をかけず趣味兼用でシンプルに行い、月6~10万を維持できれば充分と考えています。

 

不動産投資

 

特に何かを新しく買える余力がないため、今は昨年購入した新築タワーマンションの竣工後、暫くしてから売りに出し、再度アクションを取るのはその後かなと思います。

 

選択肢としては、

 

1.新しくタワーマンションを購入する

2.1棟ビル・マンションの投資物件に進む

 

このどちらかになりますが、現在は不動産サイトや動画を見て知識を高めたり、現状で買う前提で調べて、ビジネスパートナーとディスカッションしたりしてます。

 

昨今の不動産情勢は非常に厳しく、融資も新規者はかなり絞られるみたいですが、いつ投資チャンスがくるか分からないので、それに備えて準備をきっちりしているところ。

 

Youtube動画

 

今年の4月から本格的に始める予定でしたが、ブログのリライトや地固めに時間がかかり、またnoteで販売する記事作成に時間を回したりで、なかなか撮影までに至っていません。

 

そもそも、今のスペック(2011年モデル)だと撮影や編集がおそらくできないので、早く家電量販店へ買いに行きたいのですが、さすがに人がごった返している場所に行く気にもなれず。

 

また持ち前の職人気質が働き、すべてを並行してするのではなく、1つをほぼ完璧に仕上げて進まないと気がすまないタチのため、自分のせいで遅れています(笑)

 

ただ今の段階で決まっている内容を書くと、

 


1.顔出しなしでテキストを使った進め方

2.コメント欄は非表示

3.勉強方法や悩みに関して特化

 

あと個人的には淡々と話して進めるのではなく、多少話が論点からズレたりしても、素に近い状態で喋りたいと思っています。

 

なので人気動画を目指すというより、路地裏で細々とやっている隠れ家的なイメージで進めれば、楽しく動画撮影もできるかと。

 

以上が現状の報告となります。

 

最近は、もっぱら短期トレードを枚数落として訓練してる段階なので、今後もトレーダーとして、またビジネスと両立して行っていけるよう、日々精進していきます。

 

今回の記事が、少しでも多くの読者に参考となれば幸いです。

 

 

個別のFXスクールと関連記事

 

FX独学ガイドブックの販売を始めました

 

noteで有料記事・画像の販売を始めました

独学ガイドブックの紹介ページ

noteで販売している有料記事・画像はこちら






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。