【FXトレード結果】2017年5月の報告と総括



おはこんにちばんは、レギオンです。

今回は2017年5月FXトレード結果と総括を載せています。

 

FXトレード結果:5月第1週の報告

 

2017.5.1(月)

ユロ円

07:32  121.331  50万通貨  買い  (LCは121.150)

そのまま保有

 

トレード詳細画像(他通貨も参考に載せてます)

 

 

 

 

2017.5.2(火)トレード詳細

ノートレ

 

保有ポジションの経過

5/1(月) ユロ円

121.331  50万通貨  買い  (LCは121.150)

121.942  25万通貨  分割決済  +61.1pips  +152,750円

7時前に決済。第1決済には非常に微妙な獲得pipsだったけど、ルールと安全性を考慮して仕方なく。

 

分割決済の推移

 

2017.5.3(水)トレード詳細

ノートレ

 

保有ポジションの経過

5/1(月) ユロ円

121.331  25万通貨  買い  (LCは121.150)

122.699  25万通貨  決済  +136.8pips  +342,000円

23時過ぎに決済。第1決済が非常にヌルい印象が強く残ったため、この辺はしっかり振り返って反省します。

 

分割決済の推移

 

2017.5.4(木)

ユロ円

15:42  122.631  50万通貨  買い  (LCは122.450)

123.368  50万通貨  全決済  +73.7pips  +368,500円

ドラギさんがあるので23時過ぎに決済。

 

トレード詳細画像

 

利食いポイント画像

 

2017.5.5(金)

ユロ円

12:41  123.331  50万通貨  買い  (LCは123.150)

15:10  123.148  50万通貨  損切り  -18.3pips  マイナス91,500円

今日も勝ちトレードかと思っていたら、そういう時にしっかりと戒めの損切りが起こるという(笑)世の中は都合よくいかん。

 

トレード詳細画像

FXトレード結果:5月第2週の報告

 

2017.5.8(月)

ノートレ

 

2017.5.9(火)

ノートレ

ドル円を「113.053 L 50万通貨」で発注していたけど、意外に落ちずそのまま上昇するというレアケース。

 

トレード詳細画像

 

2017.5.10(水)トレード詳細

ノートレ

早朝で一気に落ちていますが、これだけでは何とも言えないのでスルー。

 

2017.5.11(木)

ポン円

10:40  147.636  50万通貨  買い  (LCは147.475)

17:34  147.475  50万通貨  損切り -16.1pips マイナス80,500円

あんなに一気落ちするとは思わんやん(笑)トレンドの変わり目なんでしょうかね。

 

トレード詳細画像

 

2017.5.12(金)

ポン円

09:41  146.775  40万通貨  売り  (LCは146.986)

5/12(土)

145.962  20万通貨  分割決済  +81.3pips  +162,600円

05:30頃に決済。残り20万通貨はロックをかけて週マタギしてます。ドル円も攻め時と思い「113.975 50万通貨 S」で攻めましたが、数pips届いてないというドSなチャート様♪

 

トレード詳細画像(ドル円も掲載)

 

 

持ち越しポジション

5/12(土)  ポン円  146.775  20万通貨  売り

FXトレード結果:5月第3週の報告

 

2017.5.15(月)

ユーロ円

09:17  123.875  50万通貨  売り  (LCは124.056)

15:08  124.058  50万通貨  損切り -18.3pips マイナス91,500円

他の通貨を見ても明らかにショート続行の流れだったし、ユロ円は絶好のエントリーポイントだったんだなも。見事に反転するという「読みのなさ」だも(笑)

 

トレード詳細画像

 

2017.5.16(火)

ユーロ円

11:27  124.631  50万通貨  買い  (LCは124.450)

5/17(水)

125.334  25万通貨  分割決済  +70.3pips  +175,750円

6時30分過ぎに決済。他のクロス円が下落する正反対のパターンだったけど、特に反転する確証もなかったので継続保有

16:14  124.625  25万通貨  建値決済  -0.6pips  マイナス1,500円

あえなく落ちてご臨終(笑)最近は全く伸ばせなくて悶々としておりますw

 

トレード詳細画像

 

 

2017.5.17(水)トレード詳細

ノートレ

 

2017.5.18(木)

ノートレ

 

2017.5.19(金)

ユロ円

16:13  123.975  50万通貨  売り  (LCは124.156)

16:29  124.159  50万通貨  損切り -18.4pips マイナス92,000円

初動の波に乗り遅れたばかりか、その後の一気戻しによって約15分で10万近くを失う悲しさ。今日働きに行ったのは意味があったのか(笑)

 

トレード詳細画像

 

完全に忘れ去られてる持ち越しポジションの末路

5/12(土)  ポン円  146.775  20万通貨  売り

5/15(月)  146.790  20万通貨 -5.1pips (ロック分-3.6pips含む) マイナス10,200円

急激な上昇により含み益が全て消滅(笑)+80pips近くはあったが仕方ない。

 

トレード詳細画像

FXトレード結果:5月第4週の報告

 

2017.5.22(月)ドル円

10:07  111.575  50万通貨  売り  (LCは124.056)

5/24(水)  111.579  50万通貨  損切り -0.4pips マイナス2,000円

ドル円の5分足レンジが下落後かなり長い。そのまま下落すれば破壊力もありそうな感じがしますが、深夜に急上昇でさよならでした(笑)

 

トレード詳細画像

 

 

 

2017.5.23(火)

ユーロ円

07:05  125.068  50万通貨  成行売り  (LCは125.231)

16:31  125.234  50万通貨  損切り  -16.6pips  マイナス83,000円

せっかく落ちていったのに急上昇でOUT。今月は途中まで波乗りしてこのザマが多すぎるわ(笑)

 

トレード詳細画像

 

2017.5.24(水)

ポンド円

08:14  144.886  50万通貨  買い  (LCは144.700)

19:36  144.874  50万通貨  損切り -1.2pips マイナス6,000円

途中まで綺麗に伸びたし、ドラギ前に決済を検討してました。145円を切ると終わりだと思っていたので、夕方で建値に変更をしましたが死亡するという事態に。もう今月ムリやん(笑)

 

トレード詳細画像

 

2017.5.25(木)

ノートレ

 

2017.5.26(金)

ノートレ

FXトレード結果:5月第5週の報告

 

2017.5.29(月)

ノートレ

ユロ円を「124.675 50万通貨 売り」で入ってましたが、3.5pipsほど足らずに推移してしまったので取り消しました。

ポン円も候補にはありましたが、形的に不十分と判断しユロ円を選択しています。

 

上記の詳細画像

 

 

2017.5.30(火)

ユーロ円

07:05  125.068  50万通貨 成行売り (LCは125.231)

16:31  125.234  50万通貨 損切り -16.6pips マイナス83,000円

せっかく落ちていったのに急上昇でOUT。今月は途中まで波乗りしてこのザマが多すぎるわ(笑)

 

トレード詳細画像

 

2017.5.31(水)

ノートレ

2017年5月FXトレード結果の総括

総括における成績表示の注意点

私の利食いpipsは、分割をまとめた表示となっています。

つまり、数字上は一括で決済したのと変わりません。

ex

1回目利食い  50pips

2回目利食い  150pips

まとめると (50+150)÷2=100pips

損切りの表示に関しては数量に関係なく、LCされたpips数をそのまま集計しています。

ex

20万通貨で損切り10pips  →  10pips

40万通貨で損切り20pips  →  20pips

 

2017年5月のトレード成績

 

勝敗

12戦4勝5敗3引  勝率33.3%

収支

総獲得金額  +1,201,600円

総損失金額  -482,700円

純利益  +718,900円

一番大きく獲得した金額  +494,750円

一番大きく損した金額    -92,000円

pips

総獲得pips  +246.3pips

総損失pips  -94.2pips

純獲得pips  +152.1pips

一番大きく獲得したpips  98.9pips

一番大きく損したpips    -18.4pips

アベレージ&リスクリワード

平均獲得pips  61.57pips

平均損失pips  -17.54pips

リスクリワード  3.510(小数点4位切り捨て)

 

2017年5月の損益グラフ

縦のグラフ  →  純獲得pips

横のグラフ  →  トレードを行った順(決済・損切りした約定順)

 

トレード総括とポイントまとめ

 

5月前半のトレンドの乗って稼いだのを後半は「勝っては負け」を繰り返して耐えている様子が分かります(最後の方は力尽き気味)。チャートが含み益発生後に元通りに戻る局面が多かったため、大きく伸ばす事を前提としている私にとってはキツい画面でした。

 

でもグラフの推移を見ていただければ分かるように、

 

・乗る時にしっかり稼ぐ

・相場の見解が違ったらすぐに逃げる(損切り・利食い)

・上記2つをループする

 

このようにこなせば大きく伸びた分の利益をしっかり保全した状態で再度相場のチャンスを伺う事ができます(上のグラフを右へ右へコピペしていくようなイメージ)

 

だから必然的に私の損益pipsのグラフは階段状になります。それは下記の成績(過去分)を見ていただければ分かると思いますが「意図的」に作ったからこそ形成された形なんです。

 

・大きく利食いをする(グラフが大きく伸びる)

・素早く相場から逃げる(損切りでグラフが少し落ちる)

・利食いを相場状況により妥協して行う(グラフが少し伸びる)

・チャンス以外はどっしりとノートレ(グラフが横ばいになる)

 

ノートレ分に関しては日付毎のグラフでないため記載なしですが、そうするともっと横長のグラフになると思います。そっちの方が視覚的にも分かりやすいでしょうから、来月からはそのようなグラフに変更をした方がいいかもしれません。

 

もちろん上記のような形成を行うには、利食いだとチャートの動きを見る相場観と判断力が必要だしチャンスで躊躇なくエントリーできる決断力や無駄打ちをせずノートレとする為の自制心も必要となります。

 

しかし、そのようなエンドレスと思える勉強作業を行う事によって優位性の手法や厳格なルール・メンタルの向上が叶うのです。それにはチャートを研究者のように分析し続けることが急務であり、あなたが今すぐしなければいけない事です。

 

また、チャートの動き方は過去チャートに「模範解答」が載ってます。それに沿って手法を構築し優位性を高め、プラス優位性を維持するためのルールを定めていく。このプロセスの繰り返しにより、手法はバージョンアップを続けます。

 

プログラマー(本人)が更新(努力)を続けなければ、機械(手法)はそれ以上のパフォーマンス(利益)を出しません。

 

チャートを見る努力を継続して行う事が、一番の近道になります。私がそれを一番自覚しているので間違いありません。修行僧のように毎日を淡々と生きる時間の投資も必要です。諦めずに頑張っていきましょう。

 

今回の記事が、少しでも多くの読者に参考となれば幸いです。

 

 

個別のFXスクールと関連記事

 

noteで有料記事・画像の販売を始めました

独学ガイドブックの紹介ページ

noteで販売している有料記事・画像はこちら






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。