【FXトレード結果】2020年3月第3週の報告【静かにしておくのも大切】



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

コロナウイルスの影響で、世界経済がここまで絶望的になるとは思ってませんでしたが、積立投資や株式・債権を保有している場合はエグい状況です。

 

ただ、10数年前のサブプライム・リーマンショックの時とは「暴落時の背景」が異なるため、粘っこく長期化するまで至らないと考えてはいても、

 

「異常かつ底なしの状況」に変わりはないので、逃げれるなら逃げてください。

 

要するに、損切り出来るなら「する」に越した事はないってこと。

 

こういう場面でロスカットせず、ただ毎日を景気回復に祈りを捧げる人たちが「大損・破滅」するのを、リーマンショックで嫌というほど見ました。

 

でもこの話をすると、

 

「もし決済した後に大きく回復したらどうすんねん?」

 

こう思う人が絶対にたくさんいますが、

 

そう考えてる時点で、既にその投資は「投資」として成立していません。

 

それが通じるなら退場なんてしないし、何も裏づけされてない「主観的判断」を繰り返しているから、その逆に物事が進んでも「おかしい」と思えないんです。

 

今のチャートを見て少なからず「異常」と感じるのであれば、

 

とりあえず精算をして様子見、それでも特に問題なければ再度保有する

 

これぐらいの対応は最低でもするべき。

 

お金が無くなって後悔することは誰にでも出来ますが、投資は常に最悪のリスクを前もって考慮し、物事を進めないといけません。

 

何年もかけて貯めた資金を、たった1ヶ月で失うほど悲しいことはないですから。

 

さて、今回のトレードは激荒れの中を1回行い、残念ながらすぐに損切りとなりましたが、何か参考になる部分があれば幸いです。

 

Youtubeで勉強方法に特化した動画も更新

FX初心者・勉強方法で悩む方向けに、FXで行う正しい勉強のやり方を紹介しています。

 

【FXトレード結果】2020年3月11日(水)ドル円

 

 

07:56 105.052 40万通貨 指値買い

LCは104.900に設定

08:49 104.900 40万通貨 損切り

-15.2pips -60,800円

 

イレギュラーからの106円ぶち抜け上昇に期待をしましたが、大した動きもなく終了。

 

チャート画像とエントリー根拠

 

エントリー時点のチャート

 

①下落トレンドが一方的に続いている相場だったので、目線は左から見ていく際はショート。

②そのまま101円を簡単に抜けて100円まで下落すると思ってましたが、2回目に101円へアタックしてから一気に102.50へまで戻した時点で、かなりの違和感(前足的な部分)

③そこから月曜日の窓開けまで戻すが、そこからダブルトップをつけて抜け出てきた103円へ下落。通常なら黄色線のように強くするハズが、V字を作ってイレギュラー的に上昇。

これで実質的に、104~105円のゾーンでショートを持つトレーダーは殺される。

④残りは105~106円のショートですが(緑□)、確実なのは106円を抜けた時点でギブアップするのを見てからの発注(106円で押さえつけられるリスクがまだ消えない)

しかし、V字からのイレギュラー上昇という力を加味し、また105円からスンナリ伸びていった時に「根拠あり」で発注してないと後悔が強く残るため、致死率80%ぐらいと踏みつつもエントリーしました。

 

エントリー後のポジション推移

 

結果的にはダメでしたが、死んで上等のエントリーだったので、個人的にはナイス損切り。ハラキリが分かっていても勝負しないといけない時がある、そんなチャートでした。

 

今回のトレードで使用した判断基準・考え方一覧

 

・「50」「00」

・2本足からの一時的な戻し

・ショートポジションの心理

・直近高値

・V字からのイレギュラー上昇

・後悔するなら損切りの方がマシ

 

今後のブログ運営及びその他の方針に関して

 

 

最近になって、ブログのPVが大きく跳ね上がってきました。アルゴリズムが大きく変動したのかもしれませんが、内容重視で書いているのが「PV」で評価されてきたのは嬉しいです。

 

ただ、過去に4万PVあった旧FXブログが飛んだ経験があるので、浮かれずに取り組みます(笑)

 

ブログを引越した2019年1月からのPV変化

2019年

1月 4304(PV)

2月 5428

3月 8535

4月 15090

5月 18916

6月 14206

(ここから再び飛ばされ出した笑)

7月 10356

8月 7966

9月 7074

10月 7066

(この辺りから毎日更新スタート)

11月 8564

12月 8833

2020年

1月 12113

(以降はリライト中心へ)

2月 15580

3月 15799(20日現在)

 

この調子だと、3月は計算上24500PV付近になるので、大きく先月から伸びたことになる。

 

この伸び方を次回もするとは思いませんが、10~20%UPを繰り返して、夏には3万PV越えることを目指します(その他については3月総括の記事で)

 

今回の記事が、少しでも多くの読者に参考となれば幸いです。

 

Youtubeで勉強方法に特化した動画も更新

FX初心者・勉強方法で悩む方向けに、FXで行う正しい勉強のやり方を紹介しています。

 

 

運営する個別のFXスクール

FX独学者向けのガイドブック

noteの記事・チャート画像(V字など)

独学ガイドブックの紹介ページ

noteで販売している有料記事・画像はこちら






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。