FXの勉強で大切なのは、間違ってない方法で着実に進むこと



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

FXで早く勝ちたいが為に勉強プロセスを大きく逸脱し、そのままリアルトレードへ行ったりする人がいますが、

 

それは却って、自分のトレーダーとしての寿命を縮めているようなものです。

 

どれだけ遅くてもゆっくりでもいいから、まっすぐな道を確実かつ着実に進める人こそ、数年後にトレーダーとして成功する可能性が高いんです。

 

今回の記事は、FXの勉強を「間違って続けない事」がいかに大切かについて書きます。

 

FXで大切なのは、間違ってない勉強を着実にすること

 

 

FXで絶対に避けれないことは、チャートを自分で研究・分析などして優位性を構築する作業ですが、根本的な勉強方法を理解してない人は「チャートを見続けること自体」に疑問を感じ、この作業を軽視して進みがちです。

 

また、自分で考えて分からない内容が出てきたとしても「多分こうだろう!」と誤った判断をしてしまい、そこから自然と道が逸れていく人も多い。

 

この2つのケースが最終的にどうなるかは想像つくと思いますが、

 


・勉強をショートカットする

・誤った結論を出し、それを基準に進める

 

上記2つは、それだけ大きなリスクを秘めているのです。

 

勉強をショートカットで進むと「ツケ」が回ってくる

 

仮にチャートをほとんど見なくてもトレードが上手くいったり、自分で思考してトントン拍子に進んでいるとしましょう。

 

確かに途中までは、「このままトレーダーとして成功するんじゃないのか?」と口元がニヤリとするでしょうけど、

 

長期的に見れば、間違いなく破綻するのは目に見えています。

 

今はやってることと相場の動きが噛み合ってラッキーに事が進んでるだけで、進むべき道は遠くから見ると大きく逸脱しています。

 

それでも勝ててれば正しく進めていると勘違いするし、思考をした結果が「その時の答え」に近ければ、どう考えても間違ってないと思い込んでしまう。

 

でも実際は大きく道を曲がり、その先にある樹海へと無意識に誘導されてる事にに気づかなければいけません。

 

FXは地道に真っすぐ進んでいくのが一番早い

 

では勉強していくやり方として何が大切かというと、

 

チャートを見たり考えたりする時間がどれだけ遅くても、それを正しい道のりで歩いていくこと。

 

そもそも、真っすぐな道が分からないって方もいると思いますが、

 

だからこそ「メンター」を作った方が効率的に勉強できるし、勉強・トレード方法について詳細に書かれているブログを、バイブルのように使うことが現実的な進め方なんです。

 

 

自分なりに噛み砕いて落とし込むのは大変かもしれませんが、後半になればなるほど「勉強方法の基礎」が出来上がっていくため、大きくブレにくい状態となります。

 

亀のようにノッソリだとしても、最終的にゴールへ辿りつけば何も問題はありません。

 

FXの勉強はチャートをゆっくりでも見ていくのが大切

 

 

結局のところ、自分だけの空に閉じこもって勉強を自己流で進めていくと、それだけ道を逸脱して進んでしまうリスクが跳ね上がります。

 

ゆえに、先を進んでいる人に道案内してもらう方が楽だし、そういう人が書いてるブログを見て「何が先に待っているか」を把握し、正しい思考をして進む準備をしていく方が、より確実な勉強をすることができる。

 

どうしても間違った勉強で進むと、考え方やチャートの見方自体が大きく歪んでしまうため、それを正しい考え方に戻してリスタートするのは辛いしキツい。

 

なので、一般道路をスポーツカーで100キロ以上出して進むやり方ではなく、横にベテラン運転手に座ってもらったり、GPSやガイドブックを見ながら5キロ・10キロでトロトロ進む方が、最終的に早く目的地へたどり着きます。

 

地道こそが全てとは言いませんが、これから10年20年とFXを続けるのであれば、この考え方は非常に大切だと思います。

 

今回の記事が、少しでも多くの読者へ参考になれば幸いです。

 

個別のFXスクールと関連記事

 

FX独学ガイドブック・各種FXツール

 

 

FX独学ガイドブックの販売ページ


*販売サイトでの購入には「PayPalアカウント」が必要となります。

*銀行振込も可能なので、お問い合わせよりその旨をお送りください。

 

【完全版】第1章~第7章 ¥98,000円(税込)

【分割版】第1章~第3章 ¥59,800円(税込)

【分割版】第4章 ¥29,800円(税込)

【分割版】第5章~第7章 ¥29,800円(税込)






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。