FXでおすすめの勉強はたった2つのやり方だけ【十分に力がつく】



おはこんにちばんは、レギオンです。

 

FXの勉強方法って100人いれば100通りのやり方があり、必ずしも「どれが合ってる・間違ってない」の区別をつけるのは非常に難しいでしょう。

 


・デモトレードを学ぶ

・テクニカル分析を覚える

・トレードのやり方を理解する

・書籍の手法をパクるetc…

 

挙げればキリがありませんが、

 

シンプルにFXの勉強を修行僧に徹してでも頑張りたい!

 

こういった「覚悟を決めた方」におすすめの方法が別にあります。

 

これは並行して行うと長期的に見て「確固たる地盤」を築くことができますが、本人の行動力や努力が著しく問われるので、それでも大丈夫!って方に参考にしていただければと思います。

 

FXの勉強でおすすめのやり方は2つ知ってればOK

 

 

僕がFXの勉強を進めていく上で絶対的にオススメできるのが、

 

・過去チャートを印刷して見る・書く

・メンターにFXの勉強方法を教わる

 

この2つが間違いなく効果的かつ効率的。

 

このブログでは毎回のごとく書いてるため、「もう分かったやん!」って言われる方も少なくないと思いますが、

 

殆どの人が率先してやらないから、ベチャ~って鬱陶しく書きまくってるんです。

 

また上記2つを併用することによって正しい勉強を行うことができるし、序盤の基礎固めをする上で特に必要となります。

 

過去チャートを印刷してひたすら見て書き込む

 

この作業は多くの人が嫌がるし、序盤にも関わらず、継続せずにリアルトレードへそのまま行く人がほとんど。

 

なぜなら、我々は昔から勉強に関して無意識に「拒否反応」が出る生活を送ってきたからです。

 

誰も学校の勉強が大好きで行ってたわけじゃありません。ただ義務教育だから仕方なくやってたんです。

 

そんな我々が、FXだけは好きなゲームのようにのめり込んで、チャートを1日に何枚も見るなんて芸当が出来るとは思いません。

 

ましてやチャートに書き込んだり見たりするのは、学校や資格試験の勉強と変わらない作業内容なので、継続させること自体が困難です。

 

しかし、それでも初期段階でチャートを重点的に取り組めと言っているのは、

 

チャートを本質的に理解しなければ、FXで稼げないからに他なりません。

 

今まで見たこともないチャートを使って、いきなりリアルトレードで継続的に稼げるわけはないし。

 

また、チャートの特徴や動きの傾向も理解しないのにトレードを始めるのは、バットも振ったこともないのにメジャーリーグの打席に立つようなものです。

 

そういう「異常に近いこと」を、多くのトレーダーは当たり前のように行っているのが現実です。

 

だから事前にチャートを1000枚でも2000枚でも見て、チャートの形や動きについての理解を深め、自分なりの判断基準を作っていく。

 

やり方は非常に地味ですが、間違いなくトレードスキル形成に大きな影響与えます。

 

 

メンターを探し、FXの勉強方法を教えてもらう

 

自分で歩いたこともない道をズブズブ進んでいくより、すでに開拓された道を歩く方が目的地へ確実にたどり着けます。

 

自分で独学で取り組むのはダメと言いませんが、

 

勉強過程が間違っていた際の修正が効ませんし、最悪は樹海に入る流れにもなりかねません。

 

私は独学でやってきたから言えるんですが、誰かが教えてくれるわけでもないから、とにかく自分なりに色々な方法を模索しては取り組み、間違っては修正をする。

 

この作業って、すごい遠回りって分かりますか?

 

だから、自分1人で勉強するのは効率的な勉強をする点から見ても、最終的には非効率だったかなと思う。

 

どの世界の成功している人でも、必ず身近にコーチやメンターといった存在があり、彼らがそばで指導を行っています。

 

だからこそ、本人に不都合な事態が起こっても、可能な限り早く修正してリスタートさせることができるんです。

 

FXも全くこれと同じで、勉強の仕方が間違ってればメンターが修正してくれるし、また客観的に見た上での意見や助言等をくれるため、自分では気づかないようなポイントにも目を通してくれます。

 

この存在、自分だけでは「絶対に作ることができない視点」といっても過言ではありません。

 

だからこそ、FXの勉強でメンターを作るのは非常にお勧めできるやり方なんです。

 

 

ただメンターをいきなり作れるわけではないので、作る為の努力・行動力は必要となりますが、良い方に巡り会えたのであれば、勉強期間を大きく短縮することが可能となるでしょう。

 

FXの勉強でおすすめのやり方は、基礎固めに大きな効果!

 

 

ここまで2つの内容を説明してきましたが、どの勉強方法よりも群を抜いて効果があるし、

 

併用することで、初期段階のうちに「チャートの判断基準や相場観」を養っていくことができます。

 

特にチャートは、この先FXをしていけば嫌でも見ていくため、それについての理解を早い段階で深めるのは当たり前だし、避けてほしくありません。

 

そのためにも、チャートの見方や動きについて詳しく教えてくれるメンターが必須なんです。

 

チャートの勉強  ✖  メンターの教え

 

これが合わさることによって、間違いなくトレードスキルは綺麗な上昇トレンドを形成していくので、下手に色々な勉強するより、

 

いい意味でシンプルに柔軟的に考え、かつ勉強を効率的にスタートさせる

 

これが、FXで成功するための秘訣(下地)と言えるのではないでしょうか?

 

今回の記事が、少しでも多くの読者へ参考になれば幸いです。

 

個別のFXスクールと関連記事

 

FX独学ガイドブック・各種FXツール

 

 

FX独学ガイドブックの販売ページ


*販売サイトでの購入には「PayPalアカウント」が必要となります。

*銀行振込も可能なので、お問い合わせよりその旨をお送りください。

 

【完全版】第1章~第7章 ¥98,000円(税込)

【分割版】第1章~第3章 ¥59,800円(税込)

【分割版】第4章 ¥29,800円(税込)

【分割版】第5章~第7章 ¥29,800円(税込)






Related contents



ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の現役FXトレーダーで、自身が運営する個別FXスクールの講師。これからFXを本格的に始める方々へ、正しい勉強を教えてくれる場所を見つけるガイドラインのようなブログになればと思い、このFXブログを書き始めました。